スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Berry工房のコート


もうかなり時間経ったけど
昨年最後のお買い物
Berry工房さんのフェイクスエードの着物コート

セールで5万→1.9万だったから
ソッコーでポチっちゃった( *´艸`)
月刊アレコレの細野編集長が着てらして
よさげだったので欲しかったのよね
「セールで安かったのー」と自慢したら
「私も試作品で安かった」と応酬されたわΣヽ(゚Д゚; )ノ
なんかソレずるーい(笑)

着てみるとすごく軽くて
なかなか気に入ってます♪
ただ、着ていると
振り返って二度見される率が増えた気がする
気にしてないから、いいけどw
スポンサーサイト

今年最初で最後の大買い物w

宮島のきものイベントで展示させていただいていた
柴田織物さんのパイソン柄の反物。
「白生地で」とお願いしていたんだけど
先染めの糸で織った反物を送ってこられてまして
淡いベージュと薄茶で織られたパイソンを譲っていただきました。
お仕立てを三原の永藤さんにお願いして
単衣の着物になりました。
多分、今年最初で最後の大買い物。
パイソン

色はこっちの方が近いかなあ。
滅多に着ない白地だけど、このくらいなら着れそうです。
paisonn.jpg
帯を色々載せて悩み中。
・・・毎度の事だけど、合わせる帯、ないかも…^^;

それにしても・・・
開封してみたら、着物が片側に寄っててシワシワ・・・orz
ダンボールの保護が片面だけだったのもあるけど
きっと縦に立てかけて保管してたんだろうね;;
ヤマトさ~~ん。着物の運送は「平置き」でお願いしますよ~

お鍋用ブラ初着用



短いランニング風で肩紐が落ちない。なで肩の人でも大丈夫~。
生地が柔らかで裾の食い込みなし(←ここ重要w)
この前紹介した男装用ブラは
裾の折り返しが肉圧で丸まって食い込んでたのよ^^;

着脱は脇で多段ホック(8段x3列っていうか)
留めるのは面倒だけど脱ぐのに難儀しないのがいい。
D70のお胸がこんなにすっきり。で、苦しくもない。

お値段も千円弱でリーズナブルなのも◎

ただ素材的に劣化が早いと思うし、夏の快適性は望めないかも…
でも個人的にはリピ確定(^^)/
いいわ~~これ。

購入したのはこちら。
このモデルの人は、こんなもんなくても…(とちょっとひがんでみるw)
3段フック式 ハーフタンクトップ

3段フック式 ハーフタンクトップ
価格:942円(税込、送料込)


カレンブロッソ届く


増税前駆け込み注文(笑)
今履いてるのが鼻緒が緩んで歩きにくくなってきて
やっと買ったのよ。
3年くらいヘビロテで履いたんだから買い換え時よね。

色はカレンブロッソの廣田さんオススメの墨色。
本天は好きな紫を入れてみた。
もう少しバイオレット寄りだと思ってたけどパープルだったわ。
前ツボは淡い色。
ポイントになる濃い色を持ってくるとお洒落可愛いんだけど
湿気が多いと足袋の指のとこに色うつりするから
ここは我慢~~(;´∩`)

もうひとつは
ずっと履いてる初代カフェ草履と同じ色。
自分が持ってる着物に一番合わせやすいのでリピート。
本天や前ツボは淡い色で。地味な仕上がり。

この2色を選んだもうひとつの理由は、選べる底の色に近いから。
鼻緒も台と同じ色。
他の色や他の素材と組合わせるっていうのはしないなぁ…。
センスに自信がないので、履物はシンプルな方が私は好き。

お届けもの2つ。

仕事中にメール便が届く。
最後の詰めの状態だったので、終わるまで開封は我慢ー。
で、お昼にやっと開封。

届いたのは、サローネでお取り置きして頂いていた
和キッチュの刺繍半衿。
チェス駒のナイトがモチーフ。

チェス柄好き過ぎだし、思わず飛びついてしまったのだわよ。
でも、東京3泊の旅に6万円しか現金ない状態で
7200円の半衿…orz
と、迷ってたらぺたこさんが「お取り置きOK」
悪魔なのか天使なのかわからない囁きを…(笑)
「お願いしますっ」
ってことで、ぺたこさんの催事が落ち着いてから送って頂きました。

来年の干支にちなんで、だそうです>ナイト

和キッチュの刺繍半衿、どれもカラフルでかわいいんだけど
こういう単色系がやっぱり使い勝手がいいような気がするのよね。
トシのせい? (^_^;)

そしてもうひとつは編物の本。
表紙買い(笑)


一枚編んでみるかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。