スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初で最後の大買い物w

宮島のきものイベントで展示させていただいていた
柴田織物さんのパイソン柄の反物。
「白生地で」とお願いしていたんだけど
先染めの糸で織った反物を送ってこられてまして
淡いベージュと薄茶で織られたパイソンを譲っていただきました。
お仕立てを三原の永藤さんにお願いして
単衣の着物になりました。
多分、今年最初で最後の大買い物。
パイソン

色はこっちの方が近いかなあ。
滅多に着ない白地だけど、このくらいなら着れそうです。
paisonn.jpg
帯を色々載せて悩み中。
・・・毎度の事だけど、合わせる帯、ないかも…^^;

それにしても・・・
開封してみたら、着物が片側に寄っててシワシワ・・・orz
ダンボールの保護が片面だけだったのもあるけど
きっと縦に立てかけて保管してたんだろうね;;
ヤマトさ~~ん。着物の運送は「平置き」でお願いしますよ~
スポンサーサイト

お鍋用ブラ初着用



短いランニング風で肩紐が落ちない。なで肩の人でも大丈夫~。
生地が柔らかで裾の食い込みなし(←ここ重要w)
この前紹介した男装用ブラは
裾の折り返しが肉圧で丸まって食い込んでたのよ^^;

着脱は脇で多段ホック(8段x3列っていうか)
留めるのは面倒だけど脱ぐのに難儀しないのがいい。
D70のお胸がこんなにすっきり。で、苦しくもない。

お値段も千円弱でリーズナブルなのも◎

ただ素材的に劣化が早いと思うし、夏の快適性は望めないかも…
でも個人的にはリピ確定(^^)/
いいわ~~これ。

購入したのはこちら。
このモデルの人は、こんなもんなくても…(とちょっとひがんでみるw)
3段フック式 ハーフタンクトップ

3段フック式 ハーフタンクトップ
価格:942円(税込、送料込)


カレンブロッソ届く


増税前駆け込み注文(笑)
今履いてるのが鼻緒が緩んで歩きにくくなってきて
やっと買ったのよ。
3年くらいヘビロテで履いたんだから買い換え時よね。

色はカレンブロッソの廣田さんオススメの墨色。
本天は好きな紫を入れてみた。
もう少しバイオレット寄りだと思ってたけどパープルだったわ。
前ツボは淡い色。
ポイントになる濃い色を持ってくるとお洒落可愛いんだけど
湿気が多いと足袋の指のとこに色うつりするから
ここは我慢~~(;´∩`)

もうひとつは
ずっと履いてる初代カフェ草履と同じ色。
自分が持ってる着物に一番合わせやすいのでリピート。
本天や前ツボは淡い色で。地味な仕上がり。

この2色を選んだもうひとつの理由は、選べる底の色に近いから。
鼻緒も台と同じ色。
他の色や他の素材と組合わせるっていうのはしないなぁ…。
センスに自信がないので、履物はシンプルな方が私は好き。

お届けもの2つ。

仕事中にメール便が届く。
最後の詰めの状態だったので、終わるまで開封は我慢ー。
で、お昼にやっと開封。

届いたのは、サローネでお取り置きして頂いていた
和キッチュの刺繍半衿。
チェス駒のナイトがモチーフ。

チェス柄好き過ぎだし、思わず飛びついてしまったのだわよ。
でも、東京3泊の旅に6万円しか現金ない状態で
7200円の半衿…orz
と、迷ってたらぺたこさんが「お取り置きOK」
悪魔なのか天使なのかわからない囁きを…(笑)
「お願いしますっ」
ってことで、ぺたこさんの催事が落ち着いてから送って頂きました。

来年の干支にちなんで、だそうです>ナイト

和キッチュの刺繍半衿、どれもカラフルでかわいいんだけど
こういう単色系がやっぱり使い勝手がいいような気がするのよね。
トシのせい? (^_^;)

そしてもうひとつは編物の本。
表紙買い(笑)


一枚編んでみるかな。

お江戸でのお買い物

サローネでさぞかし散財したんじゃろ
…と思われてそうだけど、案外とそうじゃないんだな。

デンジャラスなのはわかっていたので
カードは銀行のカードすら持っていかなかった。
(入っていたのは貴和やネカフェの会員証とSuicaのみ)
現金もいつもの上京の半分(藤岡組紐店さんの支払い分は別)
その中で宿泊費(一泊分)と都内・広島空港までの交通費
滞在中の飲食費を賄って
更に帰りの呉市内からのタクシー代を確保しないといけないという…
そういう状況下でのサローネだったので
とっても目の毒だったわ(笑)

江戸染めの型を使った型染めのワークショップ
2013102410360000.jpg
黒地の木綿に金色の糊のような染料で染めていくの。
なんと400円で体験できました。
1尺くらいあるんでがま口ポーチにしようかなあと思ったり。

お土産用の手ぬぐい2枚。
2013102410360001.jpg
京都の藤工房さんときくちいまさんコラボのサローネ限定色手ぬぐい
初田せつさんのキンゾウ商店のオリジナル手ぬぐい。
このキンゾウ手ぬぐい、来年の宮島イベントでも扱えるかも…です~。

3日目の市松着物に合わせるはずだった黒の半衿を忘れたので
「モダン着物小物梅屋」さんの手描きよろけの半衿を購入。
62693398.jpg
本当は梅屋さんでは帯揚げを買いたかったのだ;;
でも、梅屋の店長さんの梅まりさんにお願いして
来年の宮島イベントに夏物の半衿や帯揚げを出展していただけることに。
梅まりさんは他の催事とかぶっていて来られないんだけどね。
乞うご期待。

染めもの中野のがま口「モンガラカワハギ」
636a66dec6e4b756d50052fdea6b0df1.jpg
前々からこの柄が気に入ってたのよ~。
これはお友達のプレゼント用。
(かえって気を遣わせてしまって申し訳なかったけど^^;)

他はこんな感じで…。
2013102410450000.jpg
中野先生の蛇柄の帯揚げ
「リベンジ」ってことで染めてくださったの。
去年染めていただいた帯揚げに私が難癖つけたせいだと思うけど
本当に申し訳ないわ;;

藤岡組紐店さんのオーダー二分紐。
昨年の夏の広島三越での催事の時オーダーして
色の変更もあったりしてやっとこの夏に組んでくださったもの。
(※普通はこんなに遅くはなりません^^;)
幅6ミリの紐で銀座結びもお太鼓もしっかりホールド。
大袈裟ではなくて本当に全然緩んでこないの。
お値段がお値段なのであんまり買えないけど
これ使い出したら他のが使えなくなるくらい、いい。
藤岡組紐店さんは今君野倫子さんコラボの
柄入りの三分紐を作ってらして、今後も柄モノを展開するそうです。

男のきもの大全の早坂伊織さんの
「男のきものスクエア IORISQ」のブースで購入したモスリンの腰紐。
モスリンの腰紐って五角形に畳んでおくと
きれいにシワが伸びて正絹のより緩みにくくて使いやすいそうで
羽の柄も可愛かったので購入。
早坂さんは広島の己斐出身なんだそう。だからロゴがコイなのか…も

お買い物ではなくて頂きもの。
2013102410340001.jpg
奄美大島の織物組合さんのアンケートに答えていただいた
大島紬のストラップと
京都の「きもの鶴」さんでお話してたら戴いちゃった名刺入れ。
さっそく使ってます。

それから
和キッチュさんで新柄のチェスの刺繍半衿をお取り置き。

りんどう屋さんで半幅帯のオーダー。
りんどう屋さんにも来年のイベントの時
メンズアイテムの出展をお願いしました。
あ~ん、楽しみ♪

Berry工房さんにもヘッドドレスのオーダー。
ずっと気になっていたのでブースで実物見せていただいて
もう少し細めのベースにして色を指定してお願いしてみた。
Berry工房さんの商品も少し宮島イベントで置かせていただけるように
お願いしてみたのでこっちも楽しみ~~~。

どなたも一日でも宮島に来て下さるとうれしいのだけど
遠方から及び出来るほどの経費は出ないので商品だけのお願いをしてます。
儲けるつもりのイベントじゃなくて
「売るよりも知って欲しい」が主旨なんで
宮島で見て後日ネットショップでお買上げしてもらえたら
いいなあと思ってます。

あとは浅草橋でビーズを少し。
日暮里で帯の裏に使う生地16m分。
浅草橋も日暮里も負けないくらいデンジャラスゾーンだった。
お金持ってなかったのが悔やまれるけど
なくてよかったような気もするw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。