スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70日目。塩問屋。

翌日の今日は
朝早くから 駅前市場に行こうと 5時起き。
市場に行ったら 開いているお店も少なく・・・(10時頃からだそうで)
ガイドブックには 4時~って書いてあったのに~~~(T▽T)
で 徒労に終わりました。

智頭の石谷家住宅の見学会。
贅と趣向を凝らした豪邸だったです。(元は塩問屋さんだったそうです)

こだわりのある建具。
板の引き戸は1枚板です。1枚の幅90cm以上あります。
外の面格子は 木材を直角に組まないで45度の角度で組んであります。
IMG_2726.jpgIMG_2758.jpg

ハート型の意匠の建具。猪目(いのめ)型というそうです。
IMG_2745.jpg


家具も凝っていたり・・・。
民芸家具のライティングビューローとか 象嵌のピアノとか・・・
この円卓は 多分鎌倉彫り。
IMG_2743.jpg


木材も贅沢なものが多く 縁板も1寸厚だったり。
わざと1寸雨戸の敷居を下げて 厚みを見せてるんですよ~。
IMG_2733.jpg


お茶室。
IMG_2746.jpg

池に張り出した床の下の梁(って言うのかな?)は 
虫食いのある古い舟の木材を使って 舟遊びの見立てなのだそうです。
小窓の意匠は 2羽のカラス。

2階にある神棚。
IMG_2751.jpg

商家なので仏壇よりも大きいです(^^;
(仏壇も江戸時代のものでかなり大きかったです)

使用人部屋の欄間。大山と日本海。
波間に小さく帆掛け舟が浮かんでいたりします。
IMG_2753.jpg

各部屋の欄間の意匠がまたステキだったです。

こういう古民家の見学は ガイドさんが居ないと
見どころが分からないかも知れないですね。

お昼から帰って うちに着いたのは6時前・・・。
やはり 山陰は遠いですわ~。
でも主催県のみなさんの思いのこもったとてもいいイベントだったと思います。
本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。


福山まで帰った頃 雨が降り出して
やっぱりポリにしてよかったと思った今日の着物。
あじゃんの格子にトランプの夏着物。
撫松庵の麻の葉柄の半幅帯。
帯揚はサンドベージュの絽。帯締めは昨日と同じ。
帯留はデコラティブボタンに帯留金具をつけたもの。
PIC_0066_20080615174303.jpg

昨日のレセプションでテーブルが同じだった方に
「ぉぉ~ 昨日とは違う着物なんてすばらしい~」と言われました(^^;アハハ・・・
だって いろいろ着たいんだもん(笑)

コメント

素敵なイベントでしたね(^^)
因幡の国には何度か行きましたが(主に梨狩りか海水浴)、智頭には行った事がありません。
こんな文化財があることも知りませんでした!
今度行く機会があればチェックします♪

でも、一泊二日で着物を1枚持って行かれるとは素晴らしい(^^)P
私なら、せいぜい帯ですね。
帯止めも可愛くてイイデス♪

>とくささん

そういえば道路に「姫路」という標識が多かったです(「京都」も多かったですけど)
きっと都市間の交流が多いんでしょうね。
山陰の海はきれいですから海水浴に行くのも分かります。
梨はまだ早いシーズンだったので残念です。買って帰りたかったのに~。
その代わり ニンニクが安くて 思わず大量買い。
だって一袋に3~5個入って150円!とか(しかも生産者の名前の表示入り)なんですよ。今中国からの輸入がないので ニンニクが高騰中なんですもの。

智頭は狭い範囲で見所があるので ぐるっと歩いても。
是非、一度お立ち寄りくださいませ。

主催の方々の暖かい気持ちが伝わってくるステキなイベント
だったんですね!
Mさんの着物姿は華を添えていた事でしょうね(^○^)
特に涼を感じさせてくれる波と鯉のコーデは一際目を引いたと思います!

地震・・・いつ起こってもおかしくないと気にしすぎても気が
おかしくなりそうですし、気にしなさすぎも困りものですよね。
我が家も去年から多少の水とかんぱんの缶を置くようにしました。
4人なのでもっと増やさないといけないんですけど中々です(-_-;)

>kemiさん

山陰は人口が少ないせいか 
人と人のつながりを大事にしている傾向ありますね。
イベントの盛り上がりも その賜物でしょうね。
士会の活動にしても 業界以外の横のつながりも深くて
広島じゃとうていこんな事業は出来ないなあと思ったりしました。

着物でも目立たないように・・・ですよ~(^^;
でも 顔も名前も覚えてもらってなくても印象に残るので
こういう時 いいと言えばいいですね。

いつ地震が起きるかと心配ばかりしてるとノイローゼになりますよ~。
地震が起こったときに パニックになって危険な行動に走らないように
まずガスの元栓を締めるとか 使ってる電熱器のコンセント抜くとか
揺れが落ち着くまでテーブル等の下でじっとしてるとか
普段から 時々イメトレするだけでも違うと思います。
水や非常食はただ買い込むだけでなく  時々入れかえないと意味なかったりです。
kemiさんちも年に数度 サバイバルデーとして消費期限のヤバそうなカンパンと水で過ごす1日をつくってもいいかもですよ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。