スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紗の居敷当て

またポチっちゃいました。今回もセンダイヤさん。
ずっと買わなきゃ・・・って思っていたものだったのですわ。
それは紗の居敷当て
紗の居敷当て
夏襦袢や薄物の着物につけたいなと思っていたのです。
教室のオバサマが買ってらして
お値段を聞いたら 着物用4000円・襦袢用3000円 だそうで
ちょっと悩んでいたんですけど
それよりもお安いので迷わずポチ。
今度縫う絽の小紋に付けたいと思っています。

もう一つは いつもの帯芯
帯に仕立てたい木綿のプリント地もたまってきたので
ヒマを見て仕立てたいと思っています。

コメント

初めまして。
和裁をしているものです。
まだまだ初心者なんですが・・・。

質問です。
単に居敷当をつけて仕立てようと思っているんですが、いつの時点で縫い付けるものなのでしょうか?
脇を縫うとき?
脇を縫った後から?
教室の先生が出張中で質問できないんです。
無駄な時間を過ごすより、ちょっとでも進めたくて。

脇は居敷当を気にせず、先にぬってしまってもいいんでしょうか?

突然、ぶしつけな質問をして申し訳ありません。
ご存知でしたら教えてください。

>ショウタロウさま

コメントありがとうございます。
ご質問の居敷当てのつける順序ですけど
どっちとも言えないというのが本音のとこです。
広幅の場合
教室で習ったのは 脇を縫ってから 背縫いに中綴じをして
繰越揚げと脇の縫い代にくけつける方法です。
この場合畳むことを考慮して縫い目よりも背縫い側に居敷当てを控えてくけます。
最近は 自宅で縫うときにかぎり 
脇を縫う前に背縫いに綴じ付けて繰越揚げにくけて 
脇縫いといっしょに居敷当てを縫っています。

どちらがよいという事もないと思いますので
先生にチェックしてもらわないといけないのでしたら
先生におうかがいしてからおつけになった方が 
手戻りがなくてよいのではないかと思いますけどね(^-^;
自分と違う縫い方を嫌う先生も多いですから。

ありがとうございました。

せっかちなもので、どうしても先に進みたくて(笑)
後からでもつけれるということなので、脇縫いまでしておこうと思います。

本当にありがとうございました。
またお邪魔させていただきますv-7

>ショウタロウさま

習い始めの頃って
早く縫いたくてウズウズしてますよね(笑)
頑張ってください。
また是非お立ち寄りくださいませ。

紗の居敷当て

Mさんご無沙汰しています
紗の居敷当てお買い得ですよね~当面うすものの予定はないんですが
いざというときはなかなか安くないので私も買おうか迷ってます(笑)

この帯芯使ったこと無いのですが
この厚さって綿帯作るのにむいていますか?
お安い方のは薄くてぺらぺらになったんで
良いのがあったら又教えてくださいね(^^)

>彩mamaさん

紗の居敷当て オバサマがつけてらしてなかなかよさげでした。
センダイヤさんのが同じ品物かどうかは分からないですけどね~。

この帯芯で普通の木綿のプリント地(ブロードやシーチング程度)で帯を作るにはちょうどいい感じですよ。お勧めです。
もうちょい薄手の生地になると染め帯用の芯を買った方がいいと思います。
安いのは織りの半幅帯に半分に折って入れてます。
名古屋帯にはちょっと薄すぎますよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。