スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80日目。海賊。

20090620112526

今日も気温30℃ (-_-;やっちょれんゎぃゃ
士会の会合で広島まで。
人絹の波×船柄単衣小紋にボルドー×黒のポリの紗の半幅帯。
帆船の帯留にドクロの根付。
一足先に夏を意識したコーデです。

会合は 夏休みにするイベントの企画案の説明。
本来各支部で分担して企画案を出す予定だったのだけど
一貫して企画した方がテーマがずれなくていいだろうという事で
呉支部でとりまとめて企画することに。
委員長以下3人で夜な夜なメールでデータを送り合い
企画書や資料を作成・・・(仕事どころじゃあーりません)

思っていたよりもすんなり企画に承認もらえて一安心。
来月から実地に向けて準備に入ります。

資料を作成するための資料探しで ネットを徘徊していると
会場となる袋町の情報プラザ(というか袋町小学校)のそばに
被爆した元安橋の欄干が展示されているとの情報をGET。

昨日3人で確認していると
後ろから「これ、もっとたくさんあったはずなんだけど」と
通りすがりのおじさんに話しかけられました。
そのおじさんも この欄干の展示は今初めて知ったそうなのですけど
被爆当時3歳くらいで 欄干が落ちた橋を渡るのが
すごく怖かったとおっしゃっていました。
橋の下にたくさんの欄干が落ちていたのを記憶してるそうです。
残った橋には熱線で出来た欄干の影が残っていたとか
貴重な体験談をいただきました。

広島に居ながら 初めて被爆者の生の声をうかがったのですけど
すごく鮮烈に当時の事を覚えていらっしゃって
書物やネットや ラジオやテレビを通してでは伝わらない
情報のボリュームっていうのかなぁ・・・すごく衝撃的でした。

コメント

かっこいいですね。

私はまだまだ、テーマを持った着こなしができなくて。帯揚げのお色がいいですね。とっても参考になりました。


>嬉嬉嬢さん

ありがとうございます。
テーマのあるコーデが楽しくて着物にはまったクチなんですσ(^-^;
着物の柄って何でもあるので面白いですよね。
帯揚げは帯締めの色に合わせました。
夏はつい色数を抑えてしまうみたいです。

わかるきがする

テーマのあるコーデ、確かに着物ならではですね~

このところ、うちには帯製作用の布が届きますけど
選ぶとき、これはお茶をしに行くときにいいな~とかで、ティーポットとカップ柄だったり
ケーキ食べに行くときだからスイーツ柄だったりしてますね~~
さすがに、その生地たちで洋服は作ろうとは思いませんですもの(笑)
やっぱり、着物ならではですね~

>yuriさん

そうなんですよね~。
洋服だと小物にしか使えない柄でも着物だと着物や帯でメインで使えてしまいますよね。
着物や帯って形が同じだけど 広く深くバラエティ豊かで本当に飽きる事がないですねー。
だから いつ着るんだよ?っていうくらい収集してしまうんですけど・・・(^^;

帯留、象牙ですか?白はあわせやすいからいいですね。

私も帆船の帯留、持ってます(ベークライトの、赤い帯留です)が、波柄の帯とか着物がなくて…。

ところで、Mさんはほぼ着物生活なんでしょうか?着物と洋服の2重生活って、お金かかります…。
着物で職場に行ける生活が、憧れです!
私は、無理なので…。
今日も、ついつい洋服を買ってしまいました…。

>夏さん

帯留は象牙ではなく 動物の骨だという事です。
象牙に比べて安価なので手に入りやすいですね。
帆船の帯留は波柄にこだわらなくても 流水や観世水や立涌のような水にちなんだ柄とか 縞(=島に掛ける)に合わせたり シンプルな帯のポイントにもなるのでお役立ちアイテムだと思います。

着物は基本的にお出かけするときだけですが
たまに朝風呂したときや気が向いたらおうち着物してます。
自宅で仕事なので 着るものは何でもよいのですよ(^^;
下手したら1日中パジャマ状態だったりもしますし・・・。
なので洋服はジーンズにTシャツ程度に喪服とお仕事スーツが一式くらいです。
普通にお勤めの方の着物ライフは大変だと思います~。みんな頑張るなぁと思いますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。