スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和裁にいけない・・・orz

ここんとこお仕事ラッシュです。
大きな仕事はないのだけど
チマチマとした仕事が 毎日山積みに・・・(--;)だいぶ片付いたケド。
加えて士会のイベントの会議とか資料作りとかあったので
思うように進んでないのよね。

この不景気のさなか 多忙なのは
本当にありがたいことなのですけど
さすがに 和裁教室を3回もパスすると
仕事が恨めしくもなりますわん。・゚・(ノД`)・゚・。

さっき1件終わったので
今夜 もうひと頑張り。

ビアガーデンの既設テントの検討・・・
既に建ってるものなんだから 
今更検討させなくてもよさげなんだけど。
しかも そのテントの骨組って 驚くくらいちゃっちいの。
元々ロクに検討すらしてないんじゃないかと思う。
これでNGにしない検討書なんて出来るのか?と実は不安。(^^;
今日 確認申請に出すって言いよるけぇ
なんとかせんといけんのよね。気が重てぇぇぇぇ

その後 15㎡の増築。(土曜日の朝提出)
適当に作っても壊れんわぃや!って思うんだけど
既存と合算すると200㎡超えるんで計算書の審査があるんだそうな。
法規が変わってから ホントに増築は面倒くしゃぃ。

で 2階建ての展示場の計算と図面一式。
30日には提出しなきゃなんだけど
その隙間で
ガソリンスタンドのキャノピーの検討が1件。
これは月曜日の朝提出。
適判の質疑回答書を1件分作って(月曜日の午前中かなあ)

これで今月の仕事は捌けるんだけどさ。(忘れ物はないよね?)
こうしてみたら たいした仕事は一個もないなぁ(^^:

以前は高層マンションや1万㎡くらいの物流センターなんかも
設計したけど 今の法規でそんな仕事したくないしねえ。
したくても 物件が激減してるからウチには来ないけど。


来月はゆっくり和裁出来るといいな。
宿題もだけど 爽竹の襦袢も岡重の襦袢も
絽の小紋も単衣の小紋も・・・縫いたいものがいっぱいなのだ。

あ でもこの日曜日は子供たちと月イチデート♪
午前中からお出かけ予定。

コメント

お疲れさまです、なんか私もそっち系の仕事なんで、箱ものをつくっては壊しの、環境によろしくないことをやってます、書類ばかり増えて、数字とのにらめっこの毎日です。          和裁してたり、着物の美しいものを見たり触ったりすると現実逃避と言うか、日常から離れてリフレッシュできます。子育てを終えるまでなかなか自分の時間がないけれど、ちまちま余暇をみつけては縫ってます。             忙しそうですが、今度こそは、教室に行ければいいですね。

>renさん

renさんも業界の方だったのですね。
意外に着物好きさんが多いかも。
いりこさんもかつては建築関係のお仕事だったんですよ。彩詠さんも本業は建築だったり tomoさんも建築士だったり(和裁も有資格者ですし~。すごーぃ)。
建築は環境破壊の最たるものですよね(^^;
あの安藤忠雄センセイがいくら環境保全を考えて設計するとおっしゃっても地業をする時点でアウトですもの。
着物に走るのはやっぱり現実逃避なのですね(笑)
わたしだけじゃないのだわ~。
わたしは子育てがひと段落したので 割と自由ですけど renさんは今が一番大変なときですね。
子育てママで着物着てる人って 本当に頑張るなぁと思います。(わたしにはココロのゆとりがなかったです。)

お仕事ご苦労様です。
私も忙しかった頃は趣味のものが出来ずに、
ほどほどに仕事がくればいいのに~と思ってましたが。
今は「お仕事くれ~、趣味は後にするから」状態です(笑)。

>バルおばさん

そうなんですよね。贅沢な悩みなんですよね。
仕事がまったくなくなると切実に困りますもん。

でも 寝ないで仕事したぶん税金や国保がごっそりかかるのがなんとも切ないです;;

久しぶりに ブログ拝見したら、あら~
とってもお忙しそうですねi-198
さすが、実力派建築士Mさんには
この時期でも依頼が沢山来るのですね~。
頑張ってください。
そして、しっかり稼いでくださいねv-218
次に和裁が出来るのが楽しみですねv-10

>まりあさん

お久しぶりです~。ありがとうございます。
まりあさんもたしか業界の人でしたよね。

実力なのか 単に設計料が安いだけなのか・・・
貧乏ヒマなしって わたしのためにある言葉だなーと思います;;

和裁は 今日こそは宿題します(`・ω・´)
10日以上針持ってないので 禁断症状出てますもの。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。