スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

86日目。雨だす。

20090708084518
今日も仕事で朝から広島。
雨が降る中、計算書3部(約1800頁)持って移動するのはイヤン(;_;)
計算書は濡れちゃいかんが着物は雨仕様。
霰柄のポリ絽に錦鯉の交織の紗帯。小物は適当。

コメント

この時期は、ポリに限りますね。
昨年、紗の着物に雨があたり大ショック。
初めて着たのに(泣き)
ガード加工に疑心があったし、1万円もかかるのも痛かったのでやらなかったんですね~

今年、丸洗い+シミ抜きで3,150円でやってくれるというので出したところ。。。シミが多すぎて別料金がかかり。。プラス4,000円追加。もっと泣き

仕上がりは8月頃になるので、今年は着ずにガード加工の安いところを探そうと思ってます。

メンテナンス代を考えると夏の正絹ってどうなんだろうと考えますね。でも1枚は欲しい。

今週一杯は雨ですね。

>嬉嬉嬢さん

わたしも雨の日にちりめんを着て縮ませたり、色移りさせたりしてかなり落ち込んだことがあります。
雨に正絹はきびしいですよね。そういう失敗を重ねては学習して、自分なりに工夫して着るしかないんですけど。
シミは早めに出した方がよいですよ。時間との戦いだそうです。
ある呉服店では1ヶ月以内のシミなら追加料金なしでシミ抜きしてくれるそうす。
汚すのが怖くて正絹着ないのはもったいないです。
お手入れ方法に汗抜きもありますから、是非着て下さいね。
というわたしもまだ正絹の薄モノは着てないかも

私も今週着物を着て大阪に行こうと思っているのですが、紗の雨コートを持っておらず…。

着物はポリにするとして、帯は正絹だから、しみがついたら嫌なんですけど…。
仕方ないから袷用のすけない雨コートを着るか…。でもそれもみっともないような。

紗の雨コートの仕立てあがりって、かわいいのがないんですよね。無地とか、いかにも安そうなのばっかりで。

Mさんは夏物の雨コートはどうされてますか?
やっぱり、あつらえるのがいいんでしょうね…。
大島の透かし織りのとか、欲しいんですけど…。

>夏さん

夏のコートは持ってないですよ。
脱いだ後の所在に困るので雨コートは季節を問わずあんまり好きじゃないんです。
雨が降ったらポリの半幅帯が多いです。

雨コートは丈が重要なのでお誂えが基本だと思います。
余力が出てきたらわたしも1枚仕立ててみようかなあ。

雨の日って傘をさしていても
乗り物に乗り降りする際の瞬間の雨だれが 結構イタイんですよね(^-^;
京都のMKタクシーさんだと 運転手さんがドアをあけて傘をさしてくださるのでいいなーと思いました。

謎です

紗の雨コートの防水効果って大丈夫なのか…(T_T)
いえ、だって透けてるとは生地目が空いているんではないかと…。梅雨はムレるので紗がイイな~と思いながら、正絹は雨ガード加工なんでしょうが、生地の隙間までガード出来てるのか?とかポリ紗は、隙間から雨入るのでは?と謎がグルグルします(^_^;)

>Sさん

一応繊維間で膜を張ってるので ビニール系ほどじゃないにしてもそこそこ水滴を弾いて防水効果はあるみたいですよ。
繊維自体湿ってしまうので 長時間雨の中に居れば浸透もしてくると思いますけど ホコリを含んだ雨だれが直接着物や帯に落ちるのを防ぐ役目は果たしてくれそうな感じです。
なので 膜の分普通の紗よりは暑いんじゃないかなあと思ってます。

ついに、買いました…

夏の間も、雨の日に着物を着たりもするので(南座などに行くので、雨コートなしでは行きにくいです…)、紗の仕立て上がり雨コート、買ってしまいました…。

丈は十分あります。138センチだから。私は身長161センチですが、お太鼓を大きめに作るのが好きなので、138でちょうどいいです。
袷用の雨コートも137なので。

雨コートは2部式のほうが丈の融通が利いて便利なんですけどね。冬は、ビロードコートを着たりするので、下だけ着ればいいですし。
でも、何回も脱ぎ着するときは、二部式じゃないほうがさっと着れますが…。

>夏さん

世の中には 帯付で歩くなんて変!とまで言い切る人も居てますし
南座のようなとこだと その人口も多そうですよね。

気に入った紗のコートが見つかってよかったですね♪
プレタの雨コートが着られる人が羨ましいです。
お仕立てとなると やはり躊躇してしまうものがありますもの。

雨の日は実は着物や帯の心配よりも足元・・・。
爪がけのある二枚歯の下駄だと
足音がするので 出かける場所によってはかなり悩みます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。