スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届く。

先日「柄合わせが気にイラネーヽ(`Д´)ノ キィー」と送り返して
縫い直しをしていただいたセオαの着物が届きました。
反物からまるまる縫い直しで大変に申し訳ないのですけど
あの柄合わせはどうにもアカンですもの。

縫い直していただいたのがこれ

中央に寄せるように柄合わせしていただきました。
おっかけにした方がいいのかもしれないんだけど
後ろ身頃で柄がタテにが集中した方が
着痩せ効果が期待できるかなあと思ったりしたんで。
上前はこんな感じ。下前も同じ。
CIMG0956.jpg
両脇にまったく柄がないんだけど
それはそれで まぁいっか。というか当然の結果。

お仕立てはショップのお抱えの和裁士さんによるもの。
基本的にミシン仕立てです。
単衣なのに衿裏の先が胴抜きや袷みたいになってるの。表地で。
CIMG0955.jpg
ちょっと珍しい仕立てじゃないですか?

思ってたよりも早く着いたので近いうちに着てみます。


そしてもう1点。
先週出かける直前に届いたのでやっと開封しました。
CIMG0961_20090722154602.jpg
桃柄の江戸小紋。かっわい~~~
裏地もピーチか白緑か迷ったんだけど
お店の方のアドバイスで白緑にしました。いい感じです。
松鋼さんの江戸小紋の方が圧倒的に品質はいいんだけど
届いて o(^^o) (o^^o) (o^^)o キャアキャア♪なのは こっち・・・(^^;
サンヒョクにゴメンナサイって思うユジンの気分です(違うか)
袷の季節が楽しみになってきました~。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。