スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100日目。赤鯉。

20090809074816
朝から雨です。
が、出かけなくてはいけませぬ。

ポリ紗の小紋に赤鯉をペイントした絽帯。
バッグがラベンダー色なので、帯揚げを紫系に。
妹作のビーズ帯留め。
今度作り方を教えてもらおう♪

夏着物は 襦袢がカギ。
海島綿・爽竹・麻・絹・・・ と持ってるけど
結局セオαの襦袢ばかり着てしまう。
びっくりするほど涼しくはないけど
軽くて さらっとしてて 脱いだあとのシワも少ない
洗濯機で洗って干すだけ しかも乾くの早い。
湿気の多いこの夏大活躍の襦袢ですわ。



この日は 23日にある ウォークラリーのリハーサルでした。
全体を通して最後の調整。
雨が降ったので 雨の日の対策も考えることが出来て
かえってよかったのかも。

うちの支部の担当は ウォークラリーに出かける前に
広島のまちの成り立ちから 
軍都しての発展⇒被爆⇒復興⇒現在を簡単にガイドすること。

初めて パワーポイントの読み合わせをしたんだけど
目で読む文章と 朗読する文章 そして聞き取る文章は
まったく別物なんだなあと 実感。
対象は子供だし もっとかみ砕いた表現にしないとねーと
いう事で 原稿を貰って昨日1日 修正してました(^^;(←仕事せんかい!)

会話形式なので テンポも大事だし
発音しやすい言い回しで 難しい熟語は避けて・・・と
書き換えしたんだけど
小学校4年生くらいで 
どこまでの単語が耳で聞いて意味どおりに変換できるんだろう?

「整備」とか「復興」とか分かるのかなあ・・・?
「復興」よりも「復活」の方が多分理解できるんだろうけど
(「ふっかつ」の呪文とかで お馴染みだろーから)
復活だと あくまで元通りってことで 
さらに発展したという意味の 復興とは意味合いが違うしなぁと
広辞苑引きながら 悶々としてしてました(^^;
「整備」も これに代る言葉を思いつかなくて
この2つの熟語は ちょっと保留。つくづく難しいねえ。日本語って。

コメント

広島がもっと近かったらなぁ・・・と思います。v-239
娘の夏休みの社会の宿題が「日本のどこかの県について調べる」なのですわ。
何について詳しく調べるとかの条件はないので「広島の被爆→復興」はいいテーマかなーと。

もう夏休みも終わりが見えてきてるのに(今年は短いのです)まだ手をつけようとしない娘。
手を出すべきか、口を出すべきか、ほっとくべきか・・・。
悩みますv-40

>みゅう♪さん

本当に遠方なのが残念です。
今回のイベントのポイントは「復興」と「未来の広島」で 都市計画中心ですので いわゆる平和教育とは別の切り口なのです
でも もしご家族で広島にいらっしゃる時にはご連絡ください。より広島らしい広島をご案内します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。