スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

105日目。猫唐草。

20090818113328
久しぶりの正絹かも。
やっぱりポリと違って柔らかで軽くてしなやか。
ゆえに着にくかった…orz(←貧乏体質)

黒地の猫唐草の絽小紋に
アンティークの鯉(前帯はなぜか金魚)の名古屋帯。

この帯 お太鼓をお見せ出来ないのがすごく残念。
和裁教室で超大人気でした。
鯉の顔がすごく可愛いんですよ~。
(金魚もトム&ジェリーに出てくる金魚のような可愛さです


今日の和裁教室では 表裏のつりあいを確認すると
下前の表がダブっていたので 
胴裏と八掛の継目縫い直して裏地を伸ばして
衿先の始末をして 縫い代を綴じて
衿に待ち針を打ったところで終了。
待ち針のまま持ち帰れないので しつけをかけました。

帰ってから 衿をくけてスナップをつけて完成。
CIMG1039.jpg
八掛の色が思っていたよりも強くて
だ~~~っ(T▽T) ミスチョイスじゃぁぁぁぁ~ と思ったのはナイショ。
せっかくのお気に入りだったのになあ。
CIMG1041.jpg
柄は花札柄。
よーく見ると1枚1枚ちゃんと花札なんです。

次に縫おうと思っていた洗い張りお召しの袷。
わたしはお召しだと思いこんでいたんですが
紗のように透け感があって
単衣と夏物の間のような生地だという事が分かり
急遽 単衣に仕立てることに(^-^;

想定外の事態に ちょっと困った。
何縫うかなあ。

コメント

夏の初めにポリだけど、着物を買ったのに、
とうとう着なかった…。暑さもそれほどじゃなかったのに、年とって億劫になったんですね、しみじみ。
この秋はすてきな着物のオバサマ目指します!

>バルおばさん

今年の夏は 35度超の日もありましたけど
全般的に雨が多くて 着物を着る機会も少なかったかもです。
でも せっかく着物をお持ちで着るのも大好きでいらっしゃるので 是非着物でお出かけもしてくださいませ。きっとバルおばさんの ダンゴ力もパワーアップすると思います♪

今回も私好み!
いつもどこで見つけられたのか感心します、唐草や千鳥の柄あわせしなくてすむ小紋を探しとるのに無い。
無難過ぎて造られてないのか??

>renさん

この小紋は 花詩歌さんの着物なんです。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hanashiuta/
この柄は 3色あって結構人気だったんですけど
今は廃盤になってます。
(去年廃盤セールだったんで買ったんです^^;)

唐草とか千鳥は定番柄なので
探せばありそうなんですけどね。
でも正絹では少ないかも・・・。わたしも気をつけて探してみますね

花札がら面白い!
全ての札が揃っているのでしょうか?

それにしてもMさん本当にサクサク縫いますね。
少しは見習わないとです(^^;)
あっ、鎌倉のおばさまMさんの襦袢すごく誉めてましたよ♪

>midoriさん

この江戸小紋風の柄面白いでしょ。でも全絵柄は揃ってないと思いますわ。数えたことないですけど。
他にもデジカメ柄や携帯柄のような現代柄のものもあったりするんですよ。すごく面白いです。
江戸小紋っていうとセミフォーマルにも着られる 鮫か万筋が多いんですけど こういう具象柄がなかなか可愛いです。

サクサクは縫ってないですよ。
この小紋も3ヶ月くらい持ってたんで 最後はしるしが消えかけて 探すのが大変でした(^^;
おばちゃまの襦袢は特に気合入れて縫いました。
・・・って そんな話までしたってことは 相当長居しましたわね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。