スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下駄のかかとゴム

仙台屋さんの共同購入でお安かったのでポチっと。
下駄のかかとゴム。2足分で税抜198円(通常価格330円)。
かかとゴム
長谷川さんで直してもらうと400円かかるし
そうそういける距離じゃないので セルフで補修してます。

下駄は消耗品だけど
傷みやすいところをこまめに補修するだけで
かなり長持ちするんですよねー。
とか言いながらも つい怠って
長谷川のおっちゃんに ダメヂャンってよく言われるんですけどね(^^;

いっぱい買ったので
総点検してかかとの取替えしよ~っと。

コメント

Mさんは下駄派なんですよね?

私は最近草履の方がイイかも…派です(^_^;)
下駄だとクッション性が無いので歩き回ると足裏が痛くなって
くるとです。まぁ、私の歩き方が下駄向きじゃないからでしょうが。
黒田商店さんの下駄は、そうゆう事はないらしいですね…いつか試してみたいモノです!
下駄は合わせる着物にもよりますが、粋な見た目が好きなんで二枚歯や千両が好きです。
けど、歩きにきいんですよね~特に階段が危険で~(>_<)
すぐに剥れや欠けさせてしまうしで草履が楽だな~になってます(^_^)粋は何処へ?!(笑)
履物も以前は安物買いでしたが、履き心地や足元こそお洒落度の
バレる処と、あまり安っぽいのは気恥ずかしくて履けなくなって
きました…(T_T)なまじ着物好きが経ってくると拘りが出て来て、更に嵌まる罠ですね!!(>_<)
やはり、お誂えがイイよね!とか当たり前に思い出すとお金に羽根が~!!<<o(>_<)o>>

>Sさん

草履は年に2~3回しか履かないかもです。
最初頃は草履を履いてましたけど 安モノの草履だったせいか 柔らかすぎて足に水ぶくれが出来てしまって 下駄を履くようになりました。
下駄も畳表のようなクッション性のあるものや 舟形のように底が平らで前に厚みのあるものが履いてて楽です。
二枚歯の下駄は可愛いのですけど 履き心地というよりは安定感にかけますねえ。階段で欠けさせるのも二枚歯が多いです(よう欠けますな)
でも 履き心地って 台よりもむしろ鼻緒のすげ方が重要だと思ってます。
足が小さいので 既製の草履や下駄だと 鼻緒が緩くて 歩きづらくてとっても疲れるんですよ。
なので お誂えしてるんですけど お誂えとなると断然下駄の方が低価格なので 下駄がメインになってるのも一因かも・・・。

お値段=品質or履き心地じゃないので 価格についてはなんとも言えませんが
足に合ってることと 着物の材質や格や色柄とのトータルバランスかなあと思ってます。(1000円の下駄でも合えば履きますよ~)
でも だんだん目が肥えてくるので 「足元こそお洒落度のバレる処」 という考えになってくるのも分かります(笑)
イイモノはやっぱりイイですもん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。