スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母、再び。

実家で少し縫い物をしようと 言ってみると
母がまた寝込んでいた。
真夏の日差しじゃないにしても 30℃近い中
半日も畑にいたら 暑気あたりするってば・・・
下手に検査で異常なしと出たけぇ言うても
ちょっと 体力を過信しすぎじゃろ・・・(--;)

近所の診療所がまだやってる時間なので
往診にきてもらって 点滴を打ってもらう。

その間 八寸の帯をチクチクとかがる
垂れを折って(界切りのない場合は 3尺くらい)両端を巻きかがり。
端っこは 千鳥ぐけ。
手は全部半分に折ってもいいけど 手先だけかがる。
端っこを折り込んで 半分に折って 50cmくらい。

ちょうどかがり終った頃 点滴も終ったので
針をぬいて 帰ってきた。

朝 6時頃電話かかってきて(まだ寝てますがな
「ゴミ捨てと犬の散歩に行ってくれ」
まだ具合悪そうだったなあ・・・。
これから行ってきます。

コメント

こんにちは♪

お久しぶりです!といってもいつもお邪魔はしているんですが(^^)夏の暑さもやっと越えてきましたね。
お母様の具合はいかがですか?夏の疲れがぐっと押し寄せる時期、お大事になさってください。
頑丈な実家の父が最近腰を痛めていて、そのしょんぼりした姿に子供のこちらがショックを受けます。
お互いに、早くよくなりますように☆

>あおさん

お久しぶりです
私よりも絶対健康だと思ってただけに、動揺はありますねぇ。
もう少し用心してくれるとよいんですが、なまじ健康に自信があったり、検査結果がよかったりするから、ついもう少しくらいは大丈夫って思うんですよね。
ちょっとの無理が長くたたるのが今回でわかってくれたらよいんですけど
あおさんのお父さんも、ずっと健康でいつまでもお若い方なんですね。
本当に早くよくなるといいですねー。

ウチもです

今晩は~そちらはまだ30℃もあるんですね@たぶんそちらの最低気温がこちらの最高気温ですよ^^;父にとって朝晩涼しいというより寒いのでストーブをつけるんですよね(-_-)日中の気温が高くなってもそのままで室温30℃!で熱中症になりました、またボケたこと言ってたんですぐ気がつきました。脳梗塞で1カ月入院して退院してから1カ月半、毎日様子見に通ってて通うのはそろそろ1日おきにと思ったけど無理みたい。ヘルパーさんも1日4回(朝昼夕寝る前)入ってもらってるんですけどね。ホームに入所した方がいいと言われるけど絶対嫌だと言っとります。父は90を過ぎてからは少しは自覚してきたけどそれまでは色々とやってくれました(-_-)いくら注意してもやるんですよね~命にかかわるっていうのに(鍋こがしたり雪の中転んでそのまま1時間ほどいたり)でも24時間監視はできないんであきらめるしかないっていうか…
Mさんのお母様はまだまだお若いし体力もあるでしょうからすぐに回復なさいますよ。Mさんも暑気あたりなさらないように気をつけてくださいね。

>MKさん

ストーブで熱中症! そんな事もあるんですね!
思いもよらないことにも危険が潜んでいたりするんですねえ。
命にかかわることが度重なるなら(特に火災はご近所に被害を与えますし)施設の入所を考えたほうがいいように思いますけど 「家族に捨てられた」と思う方も多いみたいで なかなか難しい問題ですよね。
うちの母ももう10年もしないうちに そういう問題に直面します。母は自分は施設に入ると言ってますが「どうせお母さんなんか居らん方がええんじゃろうけん」とすんごい卑屈な言い方するんですよね(--;)

90というと 介護する方もそろそろ自分に介護が・・・な歳になってきますよねえ。
親には長生きして欲しいですけど わたしの方が最後まで看取れるほど長生き出来ないかも知れません;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。