スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小紋完成♪

昨日、思ってたより早く背伏せが届いたので
予定変更。
小紋の背縫いをして、居敷き当てをつけました。
居敷き当ては、残りの反物が3尺くらい余っていたので
揚げから裾までつけました。
なにも背伏せの色にこだわらなくてもよかったかも…


今日、衿と袖を付けて完成。
20090923182029


袖周りの縫い代。
090923_173556.jpg
ここだけは 表地が出てしまいます。

コメント

素敵です~!

江戸小紋や色無地って裏も両面染めがあって、単衣に使うとお洒落と
人様のブログで知り、イイなぁ~と思ってたんです。
手間掛かる分お高いみたいですが、単衣の時期は短いのに贅沢ですよね。
しかしMさん衣装持ちですね~単衣全部着れますか?(^_^;)
私は秋っぽい単衣がなくて欲しいですが、もう単衣も終わりですわ~(-д-;)

>Sさん

両染めの色無地や江戸小紋は 4丈モノ(小紋+八掛分)だと袷という選択肢も出来るんですけど なかなか好みのもので・・・というと少ないです。
普通に小紋反だとオシャレとかいう以前に「単衣にするしかないでしょ~」になりますよ~。
わたしがいいなーと思ってるのは 両染めの絽の江戸小紋。
裏表の柄がリンクしていたらすごくステキv-10 お金貯めて、また染めて欲しいなーと思ってます。

単衣は 4月末くらい~6月半ば・9月半ば~10月いっぱい
真綿の紬は 片貝木綿と同じ扱いで 3月末~・11月以降も着ますから 単衣のシーズンは意外に長いのでは~?と思ってます。

> しかしMさん衣装持ちですね~単衣全部着れますか?(^_^;)
さすがに全部は着てないです(^^;
でも正絹の単衣はそんなに持ってはないので(ここんとこよく縫ってるけど) 年間通して着てないのは 2、3枚くらいです。
出来るだけ 袖を通そうとは思ってるんですけどね~。

> 私は秋っぽい単衣がなくて欲しいですが、もう単衣も終わりですわ~(-д-;)
単衣は 白っぽすぎると秋にはなんとなく着にくいですよね(^^;
紫やくすんだ緑や藍色あたりが着まわしがきくのかなーと思ったりしてます。

祝完成

次はこのお着物のコーデが楽しみですね(^^)しかし そそられる紫ですねぇ(^^ゞ

両面染めはやっぱり単がいいですね、袷にするのはなんかもったいないですよ~。

>MKさん

ありがとうございます。
この2週間のあいだに1度は着たいんですけどね~。
まだ寝押しをしてないので はやくしておかなきゃです。
紫、お好きですね♪
着物好きの人は 紫好きさん多いみたいです。

>袷にするのが勿体ない
そうですよね~。裏を活かした仕立て方したいですよね~。
4丈ものの両染めの江戸小紋(鮫と万筋)の反物ももってるんですけど これはこれでどっちを表にするか悩んでます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。