スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根付け板。

根付けの板。
売ってる根付についているものは
なんでこんなに小さいのやの? ってくらい小さい。

ずっと前に 竹蔵龍さんの麻雀牌の根付けを買ったら
根付板が点棒で
大丈夫かなーと思っていたら 案の定落とした(T▽T)ワーン 

キケンな根付け板の例をあげると こういうの
透かしパーツ貴和で売ってる小さめ根付板
小さくて軽い根付ならいいんだけど(それでもキケンだけど)
重さや大きさに対してバランスが悪い板がついた根付って多いと思う。

気に入って買ったものや
手作りの戴き物を落とした日には 当分ブルーだしね(--;)

なので 買いなおした麻雀牌の根付には
出来るだけ大きめのセンダイヤさんの根付けのもとに付け直したです。
根付のもと(?)
お陰さまで 今もまだ落とすことなく手元にあります。


↑の根付板も随分買ったけど(つけ換えるの面倒なんだもん)
機能的なんだけどいかんせんお高い。
プラ板のくせになんで525円もするねん!という 不満もあって 
見つけたのがグッズオールさんの猫型根付板
猫根付板
フォルムもかわいいし
金属製で丈夫だし 何よりも適度な重量で安定感あり。
しかもこれで210円! 超オススメです。
(お店のブローチとか帯留も買ってあげてくださいね(^^;)

もうひとつオススメなのがアンティーク(風の)キー
アンティークキー
7cm以上長さがあるものがオススメ。
自分ちの鍵でもいいけど 
万一落としたときにパニックになるのでフェイクキーが安心。
猫もかわいいけど 鍵もなかなかかわいいです♪
最近 ちょっとマイブーム。

使用済みのテレカやバスカードもいいみたい。
あのくらい大きいとさすがに落とすことは少ないです。
薄いので胴の丸みにフィットして邪魔にならないし
不用品のリサイクルですよね。

コメント

わたしの根付け板、危ない方のです(TT)
アンティークキーの意外な使い方にびっくり!
うちにもあるんで、試してみようかしら^^
でも大きさとかあるから、うまくいくかな?
いやぁー、でもなんか素敵^^すっと抜いたらアンティークキーがチラッ......て考えただけで、きゃぁ~~~~です♪

>まじょさん

創作してらっしゃる方はサービスでプレートつけてらっしゃいますもんね(^^;
市販の帯飾りについてるプレートも比較的小さいものが多いですし。
きっと落とさない人の方が 圧倒的に多いんだと思います。

アンティークキーはカギの頭が帯から見えてもかわいいですし 
プレートの穴に通らないリングキーホルダーを根付けに使えるんですよね。
短いものはカギの重量で落としちゃう可能性があるので
帯の半分近くまで押しこんでしまうとか使い方に工夫が必要ですね~。
長い方が納まりはいいです。
家の中を探したら 意外に使ってないカギってあるので
(廃車にした車のスペアキーとか 昔の箪笥のカギとか)
再利用法としてもオススメです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。