12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-12 (Tue)
ヤフオクに出品されていた洗張りをお試しで落札して
アンティークな銘仙と紗の小紋をお願いしていました。
本日受け取ったのですが
本当に見違えるようにきれいになって返ってきてびっくり。
(すごく安かったんですよ~)→こちらの業者さんです。
是非またお願いしたいです。
洗張り2点

茄子紺とグレーの縞の銘仙。
袖が長く身丈が短いので 胴を接いで長着にしようと思います。
八掛はそのまま使う予定。
黒地に蘇芳の波とツバメ柄の紗も
同様に袖が長く身丈が短いのだけど
こっちは 紗の羽織or道中着にするか 長着にするか・・・
いまだに迷ってます。
どっちも捨てがたい~~~っ ≧△≦

という以前に いつから 和裁教室に復帰できるだんかよ
当分針も持ってない・・・(ノд-。)クスン
羽織も縫いかけだし(自力ではまだ縫えない)
教室には 2枚分の付下げの湯のしが放置されてるし;;
↑の洗張り以外にも 縫いたい反物いっぱいあるし。
早く診断終らせないと・・・何にも出来ひんわぁ。
| 着物の話 | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。