スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

83日目。紗。


あ…orz 帯揚げ直さないと…。

今日は昨日と打って変わって、暑いーっ(;´д`)
毎年、着るタイミングが微妙な、透けない紗。
紫地に手描きの麦の穂柄。柄が全部上向きなので、付け下げだそう。
小紋扱いで普段着だけど。
生地ら分類的には「紗」になるらしいんだけど
透け感があまりなく、薄物とは言い難い。
中途半端で、私の中では単衣扱い。

着物を紗にすると、帯は?小物は?と悩むけど
薄手の生地に染められた、錦鯉の名古屋。
帯揚げは地紋のある水色と薄紫の染め分けの綸子。
帯締めは淡い藤色のゆるぎ。
半衿は塩瀬の海老と笹の刺繍半衿。

やっぱり夏物はまだフライングだよねえ。
さっぱり軽め目の色合いと材質でフォローかなあ。

コメント

う~ん、フライングと言えばフライング・・。
でも、意外と世間にはばれないかも^^;
単衣と夏モノの境目って微妙ですよね。
私的には半そでの服が着たい=夏モノかな?
7分や羽織りモノがいるなと思えば単衣。
年々気候変動が激しくなる中、自分ルールを作らなければ身がもちません。
しかも、女子全般が夏でもブーツを履いてたり、真冬でも透け感のあるお洋服を着てるので、かなり緩くて良いのではと思います。

ただし、着物は目立つので自分が居心地悪くないようにとは心がけてますけどね♪
5月だけ見ても、半そで→長袖→長袖+羽織りモノと気温が乱高下しておりますので、本当に大変です!
でも、Mさんのお着物姿に違和感を感じた事は無いですよ~^^
今日のお着物も、紗と言われなければ気が付かないじゃないかと思います♪

>midoriさん

ありがとうございます 
透け感がほとんどないので、この紗を夏に着るには暑いんですよね。
今年は特に5月の着物は難しかったです。何度もミスチョイスだったなーと思いました。来月はどんな気候なんだろう。


確かに、真夏にボアブーツとか、真冬にシフォンのチュニックとか、洋装だとなんでもありですよね。
そうそう自由さが、和装にも欲しいんだけど
変な検定や着付けの資格試験が、和装の楽しさを削いでしまってるのかもですねー。
生半可な知識しかなく、中途半端な着物好きな人ほど他人の着てる物や着付けを批判したがるのだろうなあ。
そういう人の目を気にしないで、みんなもっと自由に楽に着たらいいのにね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。