スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクたび

カレンブロッソのエクたびがよさげで迷う・・・
ekutabi_02.jpg
エクセーヌとかいう合成スエードで作ってあるんだけど
すごくあったかそう・・・。
手洗い・洗濯機洗い出来そうだし。
買うならクリームかブルーだよなあ・・・と悶々と。

自分で生地を探して作ればいいんだけどさ(中をネルにしたら絶対ぬくい)
完成するのがいつになるのか?って問題なんだわさ。

カフェ草履ももう1足欲しいし・・・。
草履って重たいしペタペタ歩く感じが好きじゃないなぁと思ってたけど
これすっごく楽。
下駄に比べたら重たいのは重たいけど 歩きやすいし
1日履いて歩き回っても足の裏が痛くならない。疲れが全然違う。
シンプルなデザインがコーデしやすくて 安心して履けるのも魅力。
CIMG1938.jpg
最初からかかとがないので 
かかとのゴムの磨り減りを気にしなくていいし
何よりも底に小石がめり込まないのが(これはもうびっくりよ)

今日は歩き回るなあと言う日は迷わずカフェ草履。
靴も一緒だけど 足に合ってなかったり歩きづらい履物を履いてると
ちゃんと歩けなくて1日中苦痛だもん。
履物だけは見た目よりも機能重視で選ぶようになったのは
やはり歳のせいかしら・・・^^;


東レのエクセーヌ・・・検索したら 1m(110cm幅くらい)で12600円もした!
うーん・・・びっくり。
買った方が安くつくかも知れん・・・

コメント

いえいえ、年のせいではなく目が肥えたと言う事ですi-237
カフェ草履は確かに下駄より重いので、履いた一瞬だけ重!って思います。
でも、歩きだしたら全く気になりません。
私は近所は下駄。長いお出かけはカフェ草履と決めてます。
私のは赤なので、もう一足欲しいな~と思っていますが、見れば見るほどMさんの色って良いな~と思っていますi-175
クリーム色も気になるんですが、粗忽者の私が履くとあっという間に汚れそうで怖いですi-229

>midoriさん

普段下駄や草履を履いてるから分かるんであって年は関係ないですね
本当に目下絶賛オススメ中の草履。履くと手放せなくなりますね。
モカ茶はいい色なんだけど、次に買う色に非常に迷います。
コーデのしやすさを考えると黒か焦げ茶がいいし…でも似た感じだし。かと言って他の色は…うーん…と悶々中。

Mさんって下駄派だったんですか?
知らなかった。草履履いてると思ってました。

>犬子さん

最初は草履を履いてたんですけど どうにも歩きにくくて(重いうえに鼻緒が緩かったのが原因。あと草履が安物でクッション性がよくなかったと思います) 軽い下駄に変えたんですよ。
礼装以外はずっと下駄だったです。
でも船底の下駄だとぱっと見下駄だとばれないのでパーティくらだとそれ履いていっちゃいますね。
ただ台がどうしても硬いので長時間歩くと足の裏が痛いのが泣き所でしたねえ。
草履もいい台で鼻緒のすげ方をあわせれば快適なのだとカフェ草履を履いて認識しました。
畳表の下駄も悪くないですけど 今のところカフェ草履最強です。

特許は強い

…ですね!さすが東レ。物の値段って、出所や経緯で変わってきますよね。
絹物の反物でもネットだと格安だったりしますが、シルックは殆ど値崩れ
しないですもん。最近シルックでお誂えを考えてみたりしてたんですが、
返って高くついたりして思うようにはいかないです。
胴元が価格決定権を持つ場合は絶対損しない価格設定でしょうから強いですよね。
日本みたく資源がない国では、東レの様に新素材を開発する事で利益を確保
できるんでしょう、大手ですしね。
着物業界とくに職人系は家内製手工業、個人事業主だから立場弱いですよね…
買い手としては安い方が嬉しいけど、生産者に利益が入らないシステムは困った
もんです。

>Sさん

びっくりでしょ…このお値段。
足袋1足作るのに50cm角くらい必要だから1足あたり3150円。これに裏地と底布、コハゼを足すと4600円のうち手間代って1000円あるかないか。自分の手間を換算したら買った方が安いと言う…。
業者の取引価格はもっと安いし、生地取りも無駄なくするんだろうからカレンブロッソの実際の原価は半額以下だとは思うけど。

着物業界の場合は、重要が高くないってことが一番深刻でしょうね。
東レはブランド化してて業者も売りやすいから値崩れしにくいですよね。シルックは特に。
でも安いプレタを5枚買うよりもシルック1枚の方が絶対いいと思いますねえ…。そういう考えになるまでに随分無駄な買い物してきた訳ですが…orz

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。