12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-02-22 (Tue)
週末、福井に行ってきました。
福井は2回目なのですが 
今回は福井のオフ仲間新さんの赤ちゃんに会いに行くのが目的。
いつものメンバーで福井集合。

わたしは広島から大阪まで夜行バス→サンダーバード1号で
大阪に着いたのは朝の5時…
構内の向こう側まで見通せるくらい人が居ないっす。
携帯の電池がやばくなったのでコンビニを探すが…
駅裏のコンビニって朝の6時オープン…24時間営業してないの。
徒歩10分くらいの商店街付近で開いてるセブンイレブンをようやく発見。
…その近くにファーストフードのお店が何軒かあって
松屋は路上に人が並ぶほど繁盛してた…朝から松屋…パワフルだな。大阪人。
人の少ないファーストキッチンで朝ご飯するが
大阪の人って声デカい…席ガラガラなのにラウドネスで喋らなくても…(--;)
そこに居た客全員がそうだったから 大阪ではデフォなんだろうな…きっと
わたし絶対大阪住んでも馴染めないだろうなー

9:00 福井着。先に着いてたメンバーと合流して
新さんがお迎えに来てくれるまで 福電に乗る。
福電
広島の路面電車と違って福電はわりとのんびり。のどかー。
広島の白島線のイメージ。あんなに車体は古くないけど

新さんと福井駅で合流して 今回の主役のハルちゃんとご対面。
新さんが親ばかになるはずよねー。んもっ可愛い
わたしも孫が欲しいーーーっ!
鎌倉のおばちゃまもすきあれば抱くって感じでもうメロメロ^^;
そうよね…孫どころかひ孫がいてもおかしくないお年だもの。

お昼ご飯は 
ひそかな立地条件なのにすごく繁盛してる永平寺町の越前蕎麦屋けんぞうさん
お蕎麦屋さん
ウリは辛い大根の絞り汁で食べるザル蕎麦。
わたしとNさんはウマーって食べてたけど
他のメンバーは他のおつゆで食べてた…くらい辛い!
ピリ辛じゃなくて 大根おろしの辛さね。
話題性もだけど お蕎麦自体がおいしいから人気あるんだろうなあ。

そして勝山にある福井恐竜博物館へ。
建物は黒川記章の設計。遠くからは恐竜の卵をイメージしたドームが見えます。
そう…周りは雪。残雪80cmくらい。
雪!
こんなに雪が降るなんて絶対ない地方にすんでると 
うひゃーっ って嬉しくなるんだけど地元の人は除雪で大変だよね。
福井って道路の除雪がどこもきれいにしてあって すごいなーって思う。
中の展示も充実しててゆっくり見たら1日つぶれそうな感じ。
恐竜博物館
植物や動物の進化の様子も展示されていて中学の理科2分野を思い出しちゃった。
(以降は物理と化学しかない学校だったので生物学には疎い)

お約束の東尋坊。
東尋坊
この日は本当に快晴で風もなく穏やかで東尋坊らしくない波なんだけど
おかげで岩場まで出て見下ろせたし独特の岩や石の観察できて満足ー。

そしてお宿はムキムキみっちゃんという愛称の女将さんが有名な白浜荘
越前ガニをがっつり食べてもらいたいと新さんが選んでくれた旅館。
女将さん曰く
「うちは建物はぼろっちぃから料理で勝負。全部本物の地元産使ってます」
確かに…もうすごかった…
カニのお刺身。お寿司屋さんで出てくるような生ズワイと全然ちゃいまっせ。
花が咲いたようにカニ肉が立っててぷりっぷりっ
カニ刺
前回体調不良で食べられなかったのよ。今回はいっぱい食べて満足ー。
ひとり一杯ずつの茹でガニ。(かなりデカイ!)
越前ガニ
ここの息子さんが食べやすいようにきれいに捌いてくれるの。
女将さんはあっと言う間に捌くらしいんだけど「僕はその分丁寧です」とのことw

きゃー美味しーと食べていたものの…
カニ一杯分食べるころには既にお腹いっぱい状態。
その他にお刺身の盛り合わせともずくの小鉢と茶碗蒸し
焼きガニ(一人一杯分)とお鍋。
でも焼きガニの途中でもう食べられません状態。
ただでさえカニを食べる時って無口だけど
食べ疲れて もうため息しか出ない状態。
「くやしいけどおばちゃまの負けだわ…」
自称大食いのおばちゃまの敗北宣言でお開きに。
お鍋のコンロに火をつけることなく退散…orz

お部屋に戻ってみんなそのままお布団入り。
フロントから電話がかかってきて
「まだ雑炊のご飯をお持ちしてなかったんですけどー」
って…(--;)そこまでたどり着いてないってば。
「デザートの果物だけでもいかがですか?」
そんな元気もなし。申し訳ないけどもう食べられませんー。
うーん…あのお料理を完食できる人っているんだろうか???
あーんっ お鍋食べたかったーーーっ 
前回もそうだったけど福井のカニ尽くしって
これでもかってくらい盛りだくさんなのね。
全部食べきった満足感も味わいとこだけど でも絶対無理そう。


2日目。
旅館の隣がサーキットだったのでしばらくそこで
お兄さんたちが車を走らせてるのを見て
三国昭和倉庫館
三国昭和倉庫館
わたしはてっきり海岸沿いに建つ昔のレンガ造りの倉庫を改造して
ちょっとしたお土産ショップにしてるのかなーと思ってたものだから
すんごく驚いた。そして笑った。
懐かしいねー。実家にあったよ、使ってたよ。ってものがあちこちに。
時間がなかったからささっとしか見られなかったのが残念。

三国海岸でお土産の越前ガニを買う。
安いんだか高いんだかよくわかんないw
カニに襲われる建物w
お店の近くにはこんな建物も…カニに襲われてるー??

お昼ごはんは「美菜肉物語 パグパグ」というお店に。
安くって美味しいのね。
駐車場になかなか入れないくらいお客さんが多かった。
ここで 新さんと仲良しの「憂夜さん」というキモノスキーさんとご対面。
着物でなくて残念だったけど…でもすごーく美人でステキー
レース編みのアクセサリーを作っていらっしゃって
ひとついただいてしまいました♪
下の息子さんももう4歳になるんだなあ…

そういえば新さんとのお付き合いも10年近いよね。
学生さんだったのにもうお母さんだもの…わたしも歳とったはずだw

そして一乗谷の朝倉氏遺跡に連れていってもらいました。
ソフトバンクのおとうさん犬の故郷がこのあたりらしく
CMロケの写真が展示してありましたw
城下町の建物跡が発掘されて一部復元されてる町並を歩いて
お屋敷跡を見て(ちゃんと進路が除雪されている!)福井駅へ。

いろいろリサーチして、ずっと車を運転して案内してくれて
本当に新さんにはお世話になりました。すごく楽しかったです。

新さんと分かれたあと 駅の売店でお土産物を物色。
ベンチを占領してしばらく休んだあと
ソースカツ丼が食べたいというNさんの要望でお店に入り
意外にあっさり。ホント意外。
ソースってうちの町だとイコールお好みソースなんで
そのイメージだったの。
噂のソースカツ丼も食べたし、満足。
福井、美味しい物いっぱいで楽しかったー。
| 旅日記 | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。