スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23:桜


この時期には必ず着たくなる桜と染め鹿子の小紋。
ヤフオクでお仕立て込みで落札したものだけど
お仕立てがよくて脇あたりの納まりがわたしが仕立てたものよりしっくり。
すごく着やすい。

唯一残念なのは、着物の事ほとんど知らない時に仕立てたものなので
何も考えずに1尺2寸の袖丈で仕立ててしまったこと…orz
ちゃんと縫い代をたっぷり入れて下さってるので直す気になれば直せるけど…
んも…直さないよね^^;
ということで、ひそかに羽織と袖丈合ってなかったりする。

帯は花詩歌さんのスクエアローズのイエロー。
帯留めは自作。

コメント

一足お先に春ですね~♪
私もやっと春の帯を絞められました^^
着物の季節の先取りは楽しいですね。
私もMさんの桜キモノ 大好きです♪
帯もステキv-10

>midoriさん

先取りっていうよりも 早めに着ておかないと気がついたら着る時期を逃してたーって事が多々なんで、思い立ったら着る。って感じですー。
この着物なら桜時期限定でなくてもよさげではあるんですけどね。

この着物、仕立て屋さんが「たいした事ない反物」と言い切るくらいなので本当にたいしたことはないんだろうけど(笑)地色が抜群にいいんですよねー。
わたしも大好きな着物のひとつ。

帯は、さすが初期の花詩歌。な帯ですねえ。
同系色で幾何学的なデザインなのですごく合せやすいです。
色違いも欲しいなーと思ってるうちに廃盤になっちゃったけど…。
花詩歌の帯、復刻すればいいのにー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。