スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

82:今日からランプシェード展



まだ雨が?な、空模様なので、大島。
臙脂の麻の葉模様の大島に、蝙蝠柄のポリの京袋帯。
緑系の小物で、ちょっとだけハロウィン気分。

朝、駅を降りて歩いていると
見知らぬおば様が後ろから声をかけてきて振り返ると
「あら、着物だからご年配の方だと思っていたら、お若い人なので驚いた」
「着物姿街を歩く人って珍しいわー。いいもの見せてもらってありがとう」
と言われてしまう。そんなに珍しいのかしら^^;

さてさて、準備が慌しかったけど、今日からランプシェード展です。
場所は「呉市入船山記念館」旧呉鎮守府司令長官官舎。
国の重要文化財です。
111015_085226.jpg
正面は洋館で「公」の部分。
奥側に日本家屋の「私」の部分があります。
洋館の金唐紙の壁紙と
当時の雰囲気に合うように集められたイギリス製のアンティーク家具がステキです。
和室も気持ちよく落ち着ける空間です。廊下は迷路のようですが^^;

会場のセッティングはこんな感じです。
111015_121346.jpg
奥側の部屋でワークショップを行います。
(本日は身内ばかりでしたが…orz)

そして私の作品w とりあえず記録に残しておきます。
111015_121233.jpg111015_122505.jpg

明日の最終日はもっと人が来てくれるといいなーと思ってます。

コメント

すてきなイベントですね。

呉駅周辺にキモノでいると結構、
年配のお姉さんに絡まれますよ(笑)
たいていは好意的なので救われます。

オマケでどうも

お疲れさまです。
額絵、ご利用いただいたようでありがとうございます! ウレシイです~。
が、もしかして横になってるかも。。。てかもう終了ですね。。。笑。

関係ないですが、となりの写真の魚のオブジェ。
私が学生の時、これとそっくりな作品を石で彫っていたのでビックリしました。笑。 千と千尋の神隠しにもそっくりなオブジェが出てくるんですよね。みんな似たようなこと考えるんですねぇ。フシギ。

そして今日は猫帯とのこと。ありがとうございますー。
使ってもらえるとホント嬉しいですにゃー!

>piyoさん

あぁ、もうっ! お近くの方には是非来て欲しかったわあ。
建物の雰囲気にすごく合ったいいイベントだったんですよ。

呉のおばちゃんたちは着ないけど着物好きさんが多いかもですね。
たしかによく声をかけられます。

>なかの先生

しっかり使わせて頂きました。ありがとうございます。
横でしたよね…orz 後で作品が増えたので移動させた時、落款に気づいて直しました。

あの魚は私が作ったものではなく、インドネシアの木彫りの置物です。
同じ木彫りをジブリのスタッフが持ってたのかも知れないですね。

まあ、自分がオリジナルなはずなのに「これとそっくり」って言われることはよくありますよ。
学生時代文芸部に所属してたのですけど、文体や内容を新井素子の盗作? ってよく言われました…orz 一度も読んだことないのに(T_T)
随分してから、何かの雑誌のコラムエッセイがすごく読みやすくて(自分と同じリズムで句読点を打つからか) 内容的にも共感。もしや? と思って筆者を確認したら、新井素子。
なるほどねー、と何年も経って初めて納得したことあります^^;
新井素子の文章読んだの、後にも先にもそれだけなんですけどね。

帯はいろんな方にかわいいと褒められましたよー。
巻くの逆だったけど…
(しかも前帯の柄の位置合ってないし…orz)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。