スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40:青


冬の間は寒々しくて
雪をイメージしてなんとか着れたこの着物も
気温が上昇すると自然に着たくなる。
季節と色の持つイメージの繋がりて本当に深いなって思う。

藍に麻の葉柄の小紋に博多織の薔薇の半幅帯
帯締めは抹茶と赤紫の丸組。

コメント

麻の葉柄っていいですよね。

余り細かいのも時にはチカチカしたりするのもあって、未だに大柄の麻の葉の浴衣しか持ってませんが、夏のウチ着物として着ちゃおうかと( ̄∇ ̄)
Mさんのは色あいも柄の大きさもシックですね。ステキ♪
Mさんも半幅帯が多い様ですが結びはどんなのが多いですか?
今日のわたしは見た目にも古めかしい木綿の着物に自作の長ネギ柄(^_^;)の半幅帯をカル夕結びにしています。
かっぽう着も着て、完全に昭和な香りです(笑)

>☆けめさん

麻の葉柄は交点のとこで目がチカチカしますよね^^;
この小紋もその傾向が…。
大柄な麻の葉の浴衣、モダンアンテナさんの紫のがいいなあ…と迷ってたら
あっと言うまに売り切れてしまいました。
やっぱり人気なんだなー。

半幅帯はいつもは「和コレ」結びかそのアレンジです。
胴に巻いてひと結びしたら
手先の真ん中でひだを作って
半分に折った垂れでぎゅっとひと結びして
残りの垂れを広げて、緩く巻いていくだけなんですよ。
垂れ先は残りによって遊ばせたり、帯締めで巻き込んだりです。
巻いた垂れを適当に広げて横にボリュームもたせることもあるし
帯の長さや裏の柄によっては
巻きつける時に引き抜かないで、輪になったまま
チョコ結び風に掛けたりしてアレンジしてます。
文章だとわかりにくいですよね^^;

カルタ結びは、歯医者や美容院、長時間乗り物に乗る時によくしてます。
文庫ややの字は結ばなくなりましたねー。基本なのに。

あーわかります。

わたしも似た方法をやりますよ@ひだを作ってタレをゆるく巻く
と言うか、今日、まさにそんな感じ(笑)
ちなみに、先日買った化繊の着物ですが、薄手の着物でも今日は暖かいです(*^^*)

>☆けめさん

わかってもらえますかー(笑)
帯の長さでアレンジできるし、ボリュームが出るので一番多いです。

羽織が要らなくなりましたよね。
でも桜が散るまでは突然急に冷え込むから、油断しないように、です。
夜桜すると、よく風邪ひきますよね^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。