12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-10-17 (Wed)

アレコレ秋の文化祭2日目。
着物は前日と同じアンティークのお召し。
帯は撫松庵の桃献上。
帯締めは龍工房×アレコレの5通り三分紐カンタービレのオリーブ。
帯留めはすたぢおμのチェコビーズのnCrの2個使い。

日曜日は参加者全体が少なくてのんびりムード。
ワークショップも午前も午後もゆったり。
わたしが慣れてきたのもあるけど。

メインの講演もちゃんと聞けて…
今更言うのもだけど、この講演絶対面白い。来て聞かないと損。って思う。

で、午後から行きます、と言ってたSさんが来ないので、心配してたら
片付ける頃にやっと現れる…(^_^;)
マンツーマンで羽織紐のワークショップして
2人で西荻窪の「てんやわんや」と言うお店でご飯。
Sさん飲めないのに
わたしのためにいい日本酒を置いてるお店を探してくれたんですよねー。

帰ってから、編集長さんと相談して
翌日からのきものサローネで、見本の羽織紐を展示販売しようと言うことになり
それなら、残ったキットも作ってしまえ~と思いつつも
ちょっと横になってたら、そのまま爆睡(+.+)(-.-)(__)..zzZZ

すごく嬉しかったのは
龍工房の社長さんがわたしの帯留めを見て
すごく褒めてくださったこと。金具を使わないアイディアがいいのだそうです。
もうひとつ
龍工房の羽織紐を沢山持っていていつも愛用している藤井絞の社長さんが
チェーン系の羽織紐をえらく気に入ってくださって、欲しいとおっしゃるので
見本のドクロとコルトパイソンを差し上げる。
社交辞令かも知れないけど、すごく喜んでいただけました。
| 今日の着物 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。