スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

086:おうち着物


たまに、よく。と言う曖昧な頻度のおうち着物。

今日も暑い(;´д`)
朝から冷房中。8月から電気代上がるのに。
ここんとこ毎月上がってるのよね。
電力会社って、企業内で努力しないよね。すぐ上乗せする。
これで上関原発つくったりしたらまじ許せんっヾ(`д´)ノ

着物は平織りの不思議木綿着物を1枚で。
この木綿すごく肌触りがよくて軽くて最高(≧∇≦)
浴衣と着物の境目は襦袢を着るか着ないか
もっと言えば、半衿があるかどうかの違いしかないっす。
正絹の単衣をじかに着ても浴衣扱いになると思う。異論あるだろうけど。
でも薄手のちりめんで着てみたい気もする。

帯は岡重の帆船柄の半幅帯。
結び方はカルタ結びをちょっと絞って、垂れ先を被せただけ。

帯締めはシルバーの三分紐。
帯の織に金銀入ってるからシルバーを加えると
ちょっとカジュアルダウン、しないかな…と。
いわゆる引き算の効果?(笑)
夏だから出来るんだけど。
帯留めはアンティークの陶器の帆船。
裏が帯にぴったり付く通しで、おうち着物でも邪魔にならない。

コメント

お家で洗える着物なのですか?
じかに着るのはそこが心配で。。。なかなか

>犬子さん

この着物は木綿なので洗えますよ。
単衣の正絹はじかに着てみたいけどなかなか勇気はないです。

やっぱりそうでしたか。
正絹はねえぇ、皆無理だと思います。
洗うのも怖いんですけど、やはり縮みますか?
自分でまだ洗った事なくて。。。(^^)

>犬子さん

正絹でも自分で洗ってるツワモノは居ますよ。
横方向に縮みにくいものなら、いいかも知れないです。
と思いながらも、
恐ろしく縮むものと、あまり縮まないもの選定が出来ないから、万一着られなくくらい縮むと嫌だから洗えないんです(^_^;)
見極めできる目が欲しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。