スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

088:金魚


旅支度中に小千谷縮みをタンスから発掘。
持っていたことすらもすっかり忘れてたくらい長い間着てなかったわ(^o^;)
羽織ってみたら、ご多分にもれなく身幅が狭い。
当然ながら直す時間もなく。…orz
でも東京暑いし、これ、着たい。
月刊アレコレの週末セレクトショップが人形町で13日(土)オープンで
その準備中のお店にお邪魔して、アイロンお借りしてチクチクと腰回りだけ幅出し。
(ついでにみやざさんの麻襦袢もチクチクお直し)

早速着てお出かけ。
白地に波柄の小千谷縮みに、金魚の半幅帯。
母のベトナム土産のモスグリーンのスカーフを帯揚げに。
帯締めはシルバーの三分紐。帯留めはすたぢおμのシルバービーズ。

お出かけ先はコレド室町の三井ホール。
藤井絞さんのご招待のみやざさんに同伴して、アートアクアリウムのレセプション。
めちゃめちゃ役得!(≧∇≦)

メインホールには藤井絞さんの雪花絞り。

京都アルチザンのメンバーによる演出が今回の目玉。
金魚の展示そのものは去年の方がインパクトあったと思う。

一番奥のキモノリウムの着物がステキ。

特設ステージでは朱鱗のリサイタルや浴衣のファッションショー(藤井絞祭り)。

雪花絞りは男性が着てもカコイイ。
でも若いイケメンのモデルのオニイチャンたちの着付けはイマイチ(^_^;)
着物って痩せた男性が着こなすのはプロでも難しいのね。

会場では獺祭が飲み放題(≧∇≦)(むろんレセプションだから)


藤井絞さんともお話出来てサイコーな夜でした。

お泊まりは前回気になっていた住庄ほてる。


大浴場に入れる時間に帰還じゃなかったのが残念。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。