スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIMONO姫11~恋する浴衣編~

滅多に買わないんだけど遅ればせながら
KIMONO姫11~恋する浴衣編~買っちゃいました。
9784396820893.jpg

KIMONO姫ってある程度年齢くると
掲載されているチョイスやコーデは好みが激しく分かれると思うけど
これいい!(・∀・)と思うモノもちらほらあって
ぁぁっ、もう20才くらい若かったらっ(≧ω≦)と思ったり。

2013072210100000.jpg
この撫松庵の浴衣なんか、バイオレットとか濃紺とかだったら
絶対衝動買いするレベル。

2013072210100001.jpg
ポアソンドールの金魚のヒレの浴衣。
デビュー当時から気になっていたけど、綿絽なのが残念。
ポアソンのセオαの絽ちりだったら
発売開始を秒読みで待ってポチってしまうと思う。

2013072210110001.jpg
Irocaのクラゲ柄もちょっと欲しい。

2013072210140000.jpg
くるりのゼブラも定番で欲しいなあ…。

あんまり文章がなくてカタログ的な誌面の作りが
仕事に疲れた頭には嬉しかったりする。
あ~ん♡ これも可愛い~~(≧▽≦)的に癒されます。

で、この号の目玉はCHOKO結びが掲載されてること。
2013072210120000.jpg
「CHOKO結び 結び方」で検索して
うちのBlogを訪問される方も多々いらっしゃるのだけど
結び方のノウハウの掲載はないので申し訳ないなあと思ってて。
(CHOKOさんのBlogに公開されてないのかなあ?)
結び方知りたい方には「KIMONO姫11」お勧め。
基本のCHOKO結びは兵児帯で紹介されてるけど半幅帯でも同じ。
結構普段きものさんには定番で結ばれてる結び方なんだけどね。

コメント

おっ、キモノ姫買ったんですね~
浴衣編だとアンティークがないのでちょっと寂しい私です(笑)
でもどこよりもはっちゃけてていちばんすきなカタログ的雑誌ですね。
私、浴衣は自分が着るなら浴衣らしいものが好きなので、金魚尾ひれ、私も一番好きですね♪
ゼブラもいいなー
クラゲ、なんかMさんらしいです(*^^*)

CHOKO結びは結構バランスが難しいんですが、着付け教室で講座を受けると、バランスの取り方を教えてくれます。
センスのいい人はキモノ姫見れば問題ないと思いますが、私みたいなセンス無しは講座を受けてよかったと思いましたー
ちなみに前はブログに結び方載ってましたが、今は着付け教室で教えるようになったので削除されてます。

>新さん

やっぱりblogには載ってないんだ。
だから検索かけて探してる人が多いんですね。
和裁でも、他のクラフトのハウツー本でもそうだけど、最後の仕上がりを決める本当のコツは記載されてないことが多いです。
それは勿体ぶって教えないんではなくて、写真や言葉では伝えられない微妙な感覚だったりしますね。

確かに浴衣にアンティークってないですよねー。
楽天booksのレビューで「CHOKOさんのとこしか見るとこなかった。買うんじゃなかったヾ(`д´)ノ」と怒ってたのはコアなアンティークファンなのかも(^_^;)
書店のレビューで怒ってもなーと思ったけど。

金魚のヒレ、いいですよねー。最初コーマで綿絽になったから、次はシボのある綿麻生地かセオαで出ないかなーと、虎視眈々と狙ってますw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。