123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-08-07 (Wed)

昨夜は着物用のデニム地2着分、帯用生地4mを2本分
水通ししてアイロンで地直し。
腕が筋肉痛になっちゃった(´Д`)

その後で、あるコーデのための半衿作り。
薄手の木綿地とレース地を重ねて縫い合わせただけ。
同色を重ねたのでレースの柄がわかりにくいけど
中に和紙を入れたりすると
レース柄が浮き出たり、衿芯も兼ねていいかも知れない。

材料
・薄手の木綿地90~110幅×15cm
・レース地90~110幅×15cm
同色でも違う色でもOK。
長さが違ってもOK。

作り方
①短い方を上にして2枚を中表に、中心合わせに重ね、待ち針を打ちます。
レース地が伸びやすいので、必ず平たいところに置いて待ち針を打ちます。
②長辺の端から5~7mmで筒に縫い合わせ
レース側に縫い代を倒してアイロンで押さえてひっくり返します。
木綿地側からアイロンをかけて整えます。
③長い方の余ってる端を三つ折りにして、並み縫いで押さえます。
重なってる部分もずっと縫っていき反対側の端まで縫います
レース地だと目立たないのでザクザクでいいです。
両端縫ったら完成。
| 手作り | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する