スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103:小千谷。


昨日直した小千谷を早速着てみる。
よく見るとあちこちにシミがあって、洗う前に着ておこうかと。
帯は岡重の帆船柄の半幅帯。
帯留めはアンティークの陶器の帆船。
帯締めは藤岡組紐店さんのリバーシブルの三分紐。

行き先は広島三越。
明日まで「匠の技展」に伊賀の藤岡組紐店さんが出展してらしてるので
7月に半分しか払えなかった三分紐の残金の支払いに(^_^;)
道明ほどは高くないけど、やっぱりそれなりのお値段なので
買うのはまぢ勇気要りますっ(^o^;)
三分紐、二分紐はちょい割高感あるけど
糸が細くて手間は無地の平組よりかかるそう。
でも、袋帯でもしっかりホールドしてくれる安心感のあるクオリティ。
リバーシブルで1本あると帯留めの楽しみが広がります。

そして、只今私がオーダーした二分紐を高台で組紐実演中だそう。
年に一度の広島出張だし、やっぱり行かなきゃ。

コメント

早速着られてるのですね

真っ青な帯とのコントラストもわたし好みでグッと来ます♪
オーダーの二分紐が組み上がっていく様を見られるのはワクワクしますね!
またステキな出来上がりにコーディネートされた記事を待ってます(*^_^*)

今日はわたしも「浴衣で居酒屋」の女子会に行ってきます(笑)

>☆けめさん

同じ洗うなら、その前に汗つけとこうか、くらいの勢いです(^_^;)

催事場で話し込んで実演は見れなかったんですけど
色は確認してきました。
すごーく細くてびっくりですー。
どんな帯に合わせますかねー。

今日はお出かけですか?
楽しんできてくださいね(^O^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。