スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120:着ちゃった♪



まだまだ夏の気温。
今年は袖を通すことがないかも…(´Д`)と思っていたお誂えの竪絽。
雨が降る気配がないので、着用を決行。
帯はアンティークの雁柄の引き抜き名古屋。
今日は街歩きなので銀座風に結びました。
帯締めは昨日と同じ。帯留めはアヒルのブローチに金具を付けたもの。
帯のお太鼓はこんな柄。
20131001141120265.jpg

ぷらぷらと高松市内の古着屋さんめぐり →収穫なし。
気仙沼たかはしさんとお知り合いで
ツイッター繋がりのきもの女子がお勤めする「和工房あき」さんへ
ここでまさか・まさかのお買上げ
探し求めていた薄手のウールのどストライクな小紋を発見。
でも、全額一度に払えないので分割で納めて完納後に現物を戴くことに。
そしていろいろ着物話で盛り上がり結構長居をしてしまう。

ここで一緒に飲みにいく約束をしていたニワカ氏と合流。
アレコレの編集長さんオススメの下駄のお店「黒田商店」さんへ。
もしかしたら催事でいらっしゃらないかも…と思ってたら
たまたま奥さんがいらっしゃって
下駄の説明をしていただいて試着もさせていただいた。
これ…履くと台が足に吸い付いた感じ
歩くとめちゃめちゃ足が軽い。本当にびっくり!!
カレンブロッソもいいけど、多分こっちの方が足には楽なんじゃないかな。
奥さんの説明だと、裏のゴムは「仮につけているゴム」で
これが削れて更に桐の台の裏が削れるくらいまで履いて
(こんな履き方すると長谷川商店だと「ダメだあ」って言われる^^;)
それから台を補修して(その部分が丈夫になる)
更に丈夫なゴムを裏に貼ってからが「アナタのオリジナル下駄」なのだそう。
鼻緒をすげ直し、裏のゴムを取替えながら
5年、10年と長く愛用しているお客さんもいらっしゃるとか。
「台に足型が残るくらい履いてもらわないと」
…着物の支払いが終ったら、次は黒田さんの下駄買うわ~~
お金貯めなきゃ。

思いがけずお買い物をしてしまったので
ニワカ氏に「ご飯おごって~~」と言うと
「お金ないし…」(←わたしにおごらせる気満々だったもよう(-"-;)
仕方ないのでニワカ氏の家でご飯作って食べることに…orz
パスタなら作ってくれるらしい。
スーパーで食材とワインを買って歩いて帰る途中
庶民市場」という魚屋さんで活きたワタリガニをいっぱい売ってるのを発見。
思わずお店のおっちゃんに「これ幾らですか?」と訊いてみると
グラム180円らしい。大きめので1200円くらい。
そのやり取りを訊いていた女将さんが
「今メスは美味しくないからオスにしなされ」と遠くからアドバイス。
若いお兄ちゃん(多分若大将)がボックスのカニを掴んで
「このくらいの大きさでいい?」と確認してから
生簀の中から元気そうなカニを捕まえてきてくれた。
「大きくない方がええよ。鍋に入らんかったりして往生するから」
それで1050円だったなあ。(カニはわたしのおごり♪)

ニワカ氏の家のキッチンでカニの酒蒸しをしようと
一番広い鍋であるフライパンに爪を縛ったままのカニを入れると
入らない…
ヒレをパタパタさせるくらい活きがいいので
爪を解放するのは怖いんだけど、このままではどうにもならないので
ハサミで紐を切って一瞬で蓋をして閉じ込めてしまう。
背後から蓋を開けてお酒を流し込んで、ガスコンロのスイッチオン。
中で暴れるので蓋を押さえて「残酷ー;;」
その様子をニワカ氏は遠くで見てるだけ…(´-ω-`)コノヤロ
20131001140610608.jpg
蒸し上がったら爪や脚が外れてバラバラになってた。
狭いところで死にものぐるいで暴れたんだもん;…かわいそうに。
と言いながらの夕食でしたわ。
ニワカ氏のパスタもそれなりに美味しかった。材料はケチるけどw

コメント

似合うね(*^^*)

やっぱり似合うね(*^^*)
画像だと少し色薄い感じに写ってる?

ベージュ、茶系は私も好きな色♪
いいなぁ~絞り

来年のこの着物の時期に絶対一緒にあそびましょねー
見たい!触りたい!

お誂えした着物はやっぱりいいにゃ(^-^)
私も今年1月に仕立て上がった袷の紬。
一度しか着てないからこれから楽しみー

>きのこさん

9月末にはどうだろうか…と思いながら着てみたけど
まだ30度近い気温なので大丈夫でした。
次に着るのは来年の6月~9月ですねー。
晴れの日に限りますけど、きっと機会があると思います。

着ましたね( -_-)ジッ

絽だけど、絞りだからまだまだいけそうですね。

来年は私も着ます(^_^)ノ見せっこしましょ!宮島イベントでも気温がよければセーフでは?(・∀・)

ぜんぜん大丈夫でしょう!まだ日中はクーラー必要だし^^
とってもお似合いです♪

>蜜虫さん

一度は着たかったのよ~。
さすがに10月に絽目は考えてしまうので、これがラストチャンスでした。

宮島イベントは4月ですからねえ。
蜜虫さんのツバメの絽はありですけど、こっちは厳しいですわ;;

>midoriさん

ありがとうございます。
まだ30度近いですし、絽だから涼しすぎるようなことはなかったですが
明日からはちょっと悩みますー。
この時期にジャストな材質ってなんなんでしょうかね。

でしょ!でしょ!

履きやすいでしょう~!(^_^)ノ私の右近下駄も4~5年履いてるから、そろそろメンテに出さなくては…

店主がいるなんてラッキーでしたね。私は催事中って事で後ですげて送って貰いました。それでも履きやすいってどんなん?(・∀・)

蟹さん、災難(◎-◎;)まあ命をいただくとはそんな事かも_(._.)_チーン

>蜜虫さん

本当に…
台がふかっとして足の裏に吸い付く感じですね。
あれだと、鼻緒が緩すぎない限り履きやすいと思います。
ゴムがすり減って、桐の台が削れるまで履くのはなかなか恥ずかしいものですが、その修善が始まりなんですもんね。

カニは、蓋を押さえていないと出てきそうな勢いでした(^_^;) 食べることは命を頂くことなのだと超実感しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。