スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へちまパット

七緒に掲載されていてずっと探していた「へちまパット」
楽天の街着屋さんで送料・代引き手数料無料だったので
思わずポチってしまいました。

満点スリップのたかはしさんの満点スタイルも悪くはないです。
でも、たかはしさんの商品は
原則的に「涼しい」よりも「着物を汗などで汚さない」ことを
最重要視しているので、着用時の涼しさは後回しになっています。
それでもなるべく肌にやさしい素材を選んでらっしゃるので
汗疹はあまり出来ません。
だけど麻や木綿・ポリなど洗える素材をメインで着る盛夏は
涼しさ重視でヘチマがいいかもなあ…と思ったりするのです。

で、届きました。
こんなに薄いです。補正よりも汗取りがメイン機能のよう。


巻いてみると、長さが75cmもあるのに足りませんっ…orz
ベルトがおなかの肉に食い込む…
直接巻くとベルトの部分で痒くなりそう…^^;
おでぶの自覚のある方は肌着の上から巻くのがよさそうです。

おなか側はヘチマ帯板を使うので
むしろ背中側~脇までをカバーして前は木綿の生地で
しっかりぎゅっとお肉を押える仕様だといいなあ…と思ったり。

ずーっと思ってるけど
「おでぶがすっきり着物を着られる盛らずに押える涼しい補正具」
どこかのメーカーが本気でプロデュースしてくれないかなっ。

コメント

涼しい補正

これを一番下、つまりお腹に直接まくのですか?
背中側の補正がメインなのかしら?
なんだかよけいに暑くなりそうですが・・・。
私はレース付きの和風ブラをすると、あせもができるので、なんとかしたくて、それで今年は補正パット入りのワンピース風襦袢というのを着ました。それは胸とお尻の上にポケットがついていて、そこにパットが入っていました。
何を目的にするかによって、いろいろと選ぶのは大変ですね。
それにしてもこの暑さ、なんとか収まってほしいですね。

日中に袷の着物なんて着たら倒れそうなこの気候なら、長く愛用できるんじゃないでしょうか?
今年だけが以上に暑さが長引いてるのか、はたまた来年以降も暑さが長引くようなら本当に着物の下にこそ工夫とお金をかけないとダメかもです^^;

悩ましい

更年期という奴か、年々汗っかきになってしまって、さてどうしましょうというのが今の悩みなのですが、何かを巻けばそれだけ暑くなるし、何より補整するべきくびれが、どんどんなくなっているんです。
ますますどうしましょう
繰り下がり、教えてくださってありがとうございます。
名前は特についてないですが、同じ縫い方はいつもしています。
衿肩から胸にかけて、斜めのシワが出がちのかたには特にオススメですので、お仕立てに出される方も、呉服屋さんや和裁士さんにご注文なさってみてください

>としちゃんさん

トルソーのように長さがおさまる方は肌に直接巻いた方が
着物へのアタリは小さいと思います。
見た目よりは柔らかくて、表面がワッフル織りなので
肌に張り付くようなことはないと思います。
私はゴムでかぶれそうなので肌着の上から巻きました。
下着のストレッチレースは化繊なので痒くなる人もいますね。
フィット感のあるシャツを肌着にするのも一つの手ですよ。
補正は色々手立てがあるので、色々試して自分にぴったりな方法を見つけるしかないと思ってます。
でも本当に、なかなか涼しくならないし、かと言って夏物と言うのも着にくくて、着るものに困りますねー(^o^;)

>midoriさん

着物は浴衣ならともかく、洋服のように1枚では着れないですからねー。
いくら体感温度で着たらいいと言っても、季節概念からあまりにもかけ離れた色柄素材では着にくいですし。
明日から涼しくなるそうですが、どうなんでしょうかねー。
下着はお安く代用出来ればそれにこしたことはないですが、工夫は必要でしょうねd(^-^)

>やのめさん

年齢のせいもありますねf(^_^;
補正の仕方も若い人と違ってあたり前ですし。

お仕立ても本当は年齢とともに違うものなのかもです。
繰り下がり、やのめさんは考慮されてたのですね。
うちの教室ではカーブ差しを使って
開き側の勾配を真っ直ぐに近い感じで引くのですが、
それでもシワが出来たりします。
立体縫製でないのでなかなか難しいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。