スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

024:着るものだけでも薔薇色


色々落ち込むことが多いのだけど
せめてお出かけする時は明るい気分になるように。

創世舎の棒縞小紋ルビー色。
ひさかたろまんの半幅帯を変わり文庫に結んで
帯留はデコボタンに金具を付けた自作。
昨日は夕方にかからない時間に終了だし暖かい日だったので
羽織なしでファーケープだけでお出かけ。
まあまあ寒さは和らいだ感じかな。

コメント

着る物効果

女子ならではですかね~、私も着物着るのはアゲたい
からな気がします。
洋服じゃ難しい…スタイル抜群なら洋服でいけたかもですが。
外人に言わせると日本人はオールシルクでオーダーメイドの
衣服を着てる驚きの民族らしいです(笑)
掛襟短いと地襟が内側…?構造が分からない…やはり
襟線は見えない様に仕立てる方が無難なんですかね。
首の短さをカバーする為、襟幅を標準より二分狭く仕立てる。
広襟だから見た目は一分狭くなりますが、襦袢の襟は
撥襟だけど、合わせて狭くしないと出ちゃいますかね?
今までの襦袢が合わない着物になるのも困るなぁ…と。
襦袢の襟は着物より一分狭いのかな?同寸法になると
着た時に、やっぱ着物の襟から、はみ出しますかね?

>Sさん

着物着ると気分上がりますよね。
洋服だと着ない色柄も着れてしまうし
正絹を着ると更に気分アゲできますねー。

衿幅を2分狭く…
それもありなのかなあ。
アンティーク系のテイストなら衿が見えても全然OKだと思うけど
実際には着物に合わせて襦袢を引いて着てしまうような気もする(笑)

衿幅がどう影響するのか興味あるなあ。
是非仕立ててもらって欲しいわ。

ちなみにうちの教室は襦袢は2寸6分で仕立ててます。(着物より4分狭く)
先生が襦袢の衿が狭い方が好きなんだそうで。
衿芯の幅が広いのだと通しにくいです(^_^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。