スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

029:ウール


母が急に温泉に行ったので生き物係。

袷の襦袢にウールの着物。ファーケープ。
羽織なしでも大丈夫。

昭和なダサダサ感が気に入ってるウールに
先日の半幅帯の裏側。
帯留めはデコラティブボタン。

コメント

いつものウール

昔のウールって、軟らかいのでしょうか?
ゴワゴワした昔のウール持ってますが、混合なのかな?
例の讃岐のウールのお披露目は、まだですか?
ひそかに楽しみにしてます~(^_^)v

>Sさん

これ、めちゃめちゃゴワゴワして硬いですよー(笑)
でも正絹の紬でも硬いのあるから気にしてないです。
しかも超ダサダサな柄がまた…たまらないわあ(≧∇≦)

讃岐のウールは豆千代モダンに売ってた千鳥格子のウールのような手触り。
最初レーヨンかと思ったくらいしなやか。
今月中には支払いに行く予定。着るのも楽しみですわ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。