スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

053:あまり変わらないけど


昨日の大島に帯と帯揚げだけチェンジ。
撫松庵のレース献上の焦茶に青緑のドットの帯揚げ

萩市内を車で散策。
道狭いから基本歩く街なのに
うちの妹夫婦はどこまでも車を使おうとする…(-_-;)
まあ、私が運転するわけじゃないからいいけどさ。

シーマートでお買い物した後
母が山陰の海岸線を見たいと言うので浜田までドライブ。
お昼を食べて、江津市の「水の国ミュージアム104°」に行くことに。
ミュージアム系を多く手掛ける設計会社の面白い設計なんだけど
メンテナンス不足が気になる建物だったなあ。

場所が場所だけに、来訪者もほとんどないんじゃなかろうか。
一部貸しギャラリーになっていて、絵画教室の展示会してたけど
普通、期間中交代で在廊するはずなのに無人と言う…。
まあ、入口の受付ですら無人だったし(^_^;)
せっかくの器なのに、使う側がやる気なしって印象が残念だったわー。

コメント

家族旅行だったのですね

いいな~、萩・津和野…私も何度か行きました。
周遊券があったんですが、東京では販売なしで何で~?!と。
JR西日本と東日本のせいですね( ̄∀ ̄)
SL乗りましたよ~外の人が手を振ってくれるんですよ。
ほのぼのしましたわ。
萩は自転車で回る町なんで貸しチャリ多いです。海が綺麗で。
また行きたいな~、私は只今お料理教室に向かってます(^w^)
先生は広島の人で関東遠征中の受講です。ベンガル料理なんて
教えてくれる方は他にいないと思われます(^w^)
ちなみに染織家で布好き、着物も好きです。

>Sさん

子供の頃はまだ呉線が電化されていなくて
まだ蒸気機関車だったのでおぼろげな記憶があるのですのですが
本当に小さかったから、トンネルでは窓をしめたとか、そういう具体的な記憶がないんですよねー。
木の座席だったことくらいかなあ…記憶の断片にあるのは。
だからSL山口はいつか乗りたいと思ってます。

周遊券はJRの各会社のエリアごとにあるみたいですね。
2013年でかなり廃止になったようです。
萩-津和野はJRで直につ
ながっていないから
山口経由での移動だったのかしら。

津和野や山陰の一部は昨年の集中豪雨の影響で
路線が復旧できていなかったりします。
いまだに流されてきた流木が散乱して、三陸の津波あとを思わせる状態でした。怖いのは地震や津波だけじゃないと本当に思いましたよ。

料理教室…
趣味をもつのはいいことだし、マニアックさがSさんらしくていいなあ。
先生とも趣味があいそうだし、楽しく続けてくださいね(・∀・)ノ

酷い話ですね

不通なのに直せない…国が自助努力とか言って地方にお金を
回さないからですよね。
人が少ない所は乗客少なくて当たり前なんだから、そうゆう
所は公共機関として運営するべきなのに、自分達にリターンが
ない所には流さない…オリンピックなら金抜き放題ですからね。
料理は趣味じゃありませんよ~f^_^;
震災以後、安全な食材調達が大変だから必要に迫られてです。
食の現実を知ってしまうと、作るのが安全度が高いからです。
日本じゃマスゴミ操作されてますが、外国にいる息子に、
日本の農産物を送ろうとしたら、駄目だと今だに言われるのが
世界の常識ですからね。
先生は面白い方です染織家とかアーティストな方々って
変わってますからね(^w^)
ただ私は不規則な生活だから、関東出張の度に伺うのは
残念ながら無理だと思います(>_<)

>Sさん

僻地の災害復旧は本当に遅いですよー。
集中豪雨で呉線が不通になった時
他は1週間で復旧しても、うちの町だけ半年近く復旧しなかったです。
不便だから利用しなくなる→利用しないからますます不便になる、の繰り返しでそのうちバスの路線は廃止になったりもしました。
そういうことが過疎化につながっていくんですよね。
僻地を行政が優遇すればもう少し人口増えて便利になるのになあ…と思います。

五輪については、東北の被災地の復興に材料も職人もまだまだ必要な時期に、東京でやらなくても…今でも思っています。
仙台中心に三陸でするならそれなりに意味のある五輪なんですけどね。

…食の安全で、なぜベンガル料理?(^o^;)
エスニック好きなのね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。