スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

055:藤の木


おうち着物。
藤の木柄のちりめん小紋(単衣)に撫松庵の献上柄の半幅帯。
帯留めはフォーシーズンさんの揚羽蝶。

夕方になるとちょっと肌寒い。
お出かけするならショールは必須ね

コメント

お出掛け出来る?

レベルのお家着物って事ですか?綺麗に見えますが。
単衣…5月は暑くなりますからね。私は、着物はお出かけ様
だから、衣更えは暦どおり。
木綿なら便利だけど着なくなったし…薩摩絣レベルなら木綿でも
しなやかそうだけどコスパが…(>_<)
単時期の絹も厳しいので単衣は手薄です。
まぁ、梅雨時期は結構着ないから何とかなってますが。
最近は朝夕の寒暖差が大きいので洋服でも羽織物は肝心ですよね。
私元々、背中が固くて病気で着物着てなかったし、余計
固くなってたみたいでバキッとやってしまった模様…
自然に治らない場合もあるのです。石灰化や拘縮すると
一生痛いので治療してるんですが、なかなか難しいです。
気質的にか緊張体質で緩めるのが困難(>_<)首~腕がガチガチに
張ってしまって力が抜けないんです。
仕事のストレスみたいで意外にも料理教室行ったら、ガチガチの
肩がやわらぎました!リフレッシュやリラックスできるスイッチを
見つけないといけないみたい…治さなきゃ!と、余計力が
抜けないみたいです~f^_^;

>Sさん

鬼ちりめんやほっこり系の紬の単衣は本当に着る時期ないですよね。
裏地がないとポリでもシワになりやすいし…。

普段着で着ないなら木綿やウールは必要ないかもねー。
正絹とポリを使い分けしたら十分ことたりるし。

Sさんの仕事、体を動かしそうだけど、特定の筋肉だけなのかなあ…
腰とか関節は無理させないようにね。
骨は筋肉で支えるしかないんだから、こまめなストレッチをー。
お料理が気分転換と、適度な運動になってるのかもねー。一石三鳥でいいじゃない♪ヽ(´▽`)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。