スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

056:市松


呉までお出かけ。
風花ちりめんの市松柄の単衣小紋にりんどう屋さんの猫市松の半幅帯。
無地に見えるけど、ちゃんと猫が織り込まれているのです。
紬系の軽やかな生地でこれからの季節にぴったり。
宮島イベントでりんどう屋さんが特別価格で出展されていたので、当然ゲット(* ̄∇ ̄*)
と言っても、撤収まで待ったし、会期中はお客さまにお買い得アピールもしたし
決して主催者の役得を行使した訳じゃないっすー。

帯揚げは新宿津田屋さんで買った青緑のドット。
帯締めは藤岡組紐店さんの三分紐。
帯留はすたぢおμのドルチェ・プリンセスのパープルとネイビー2個付け。
(平たく言えば自作・笑)

襦袢は綿ローンのレース。見た目涼しげだけど盛夏には着れないと思う。
今時分から薄物に移行する時期に着るのが正解。

そして、今年初めてのたかはしさんの「満点腰すっきりパッド」着用。
普段何も補正しないんだけど、やっぱり補正すると帯の据わりが違うなと思うわ。

コメント

はい、ちゃんとお勧めいただきました~^^
でも、私はMさんが元とから持ってる黒ネコちゃんが好みです♪
Mさんはよく半幅結ばれてますが、どう結ばれてますか?
私は無精者なので半幅はもっぱらリボン返しです。
その方が大きなお尻が目立たないかな~と思って^^

>midoriさん

私が持ってる茶色の帯と比べるとちょっとさみしい印象かもですね。
でも使ってる糸の感じから言うとこちらは夏向きで
これはこれでいいなと思います。

半幅帯の結び方の定番は
和コレ結びですねー。
呼び名は色々ですが、和のコレクションと言う
コーディネート上手のお店がよく結んでいたのでそう呼んでいます。
最近ブームなのが、文庫結びの応用結びですね。
大きめに低い位置で結んでお尻をカバーしています。
だいたいこの2つで、たまに正統な文庫や、カルタ結びです。
一時気に入っていた紙風船結びはデブには不向きなので結んでいません(笑)

シルバーカラーは夏っぽくって素敵^^
着物関係は人のモノが良く見えて良く見えて困ります~♪

私は着物を着てる時はほぼ車の運転があるので、カルタか貝の口あたりが楽なんですが、お尻が目立から・・^^;
おはしょりの処理も気になるし、つぶしてもOKな名古屋が結局楽ちんなのです。
なので、半幅愛好者は私的には着物上級者だと思います!

紙風船は可愛いんですが、準備がちょっと面倒で結びませんね~。
お尻も気になるし~^^(←結局そこ!?って感じ^^)

>midoriさん

他人のタンスは羨ましいものなのです(* ̄∇ ̄*)
要らなくなったらくれ!とひとさまの着物や帯を見るとよく思います。

半幅帯はお尻が隠せないからとおっしゃる方が多いのですが
着物スタイリストの山崎さんは、半幅の方がボリュームを出しやすいのでお尻をカバーできますよーとおっしゃってました。
私もできるだけ大きく結ぶようにしてます。
あと派手目の帯。帯に視線を集めてお尻から視線をそらす作戦(* ̄∇ ̄*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。