スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

066:猫市松の帯


この着物、実は昨年な夏は行方不明で全然着てなかったので
今年は昨年の分まで着倒す勢いで着ます(=・ω・)/

帯はりんどう屋さんの猫市松の半幅帯。
宮島きものdaysのイベントは各ショップさんから
売上の10%の手数料を頂いて運営費の一部に充てているのですが
りんどう屋さんは、通常価格18000円の帯を12000円で出品して下さったにも関わらず
自分で買ってきっちり手数料10%頂いてしまい、大変申し訳ない帯なのです(^_^;)

なので着た時くらいは、りんどう屋さんPR(笑)
りんどう屋の鈴木さんは根っからの職人で
ええもん作って沢山の人に着て欲しいと思ってらっしゃる方なのです。
若い時分に伝統工芸士になりながらも、なにぶん厳しいご時世
早朝新聞配達して西陣の他会社で仕事しながら、自分の機を守っていらっしゃいます。
そういうことはTwitterで最近になってから知ったことで
私は着物を着始めたころから、りんどう屋さんファン(*^.^*)
ちょこっとした小ワザの効いたデザインがめちゃめちゃツボ。
デザインと材質と価格が
通常と逆の意味でバランスが取れてなくて
ユーザー的にはとてもありがたいし、お薦めもしやすいんだけど
色々複雑だったりする(^_^;)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。