スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

119:古着の罠


透け感のあまりないジミーな古着の紗を着る予定だったんだけど
着て、帯を巻こうとしたら脇縫いがプチプチきてぱっくり…Σ( ̄ロ ̄ノ)ノ
縫い目がヤバそうだそうだなーと思いながら着たんだけど
本当にヤバかったよ(-_-;)
出かけた後でなかったのが幸いっちゃ幸いだけど…
着物は縫い糸が朽ちやすいから、古着を着る時は気をつけないとだ。

慌ててそばに掛けてあった適当な着物を羽織って着直して
タクシーで電車に滑り込みセーフ(^ー^;A

と言うわけで不本意なコーデ。
ポリの夏物小紋に茶系の横段の半幅帯。
画像が紫に見えたので購入したら茶系だったという曰く付き(^◇^)
帯留めはフォーシーズンさんのウサギ。
三分紐はしつこく宣伝するけど、藤岡組紐店さん。

しかし、さすがに今日は夏物は寒かったわ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。