スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

128:そして10月

CAI_5657.jpg
今日から学校や会社は冬服解禁。
さすがに冬服の学生は見なかったし
きりっとスーツは就活組くらいしかいない。
わたしも袷はもう少し先延ばし。昨日よりも少し暑い(;^_^A

今日は群青に花唐草のアンティークお召し。
細かい柄だけど染めじゃなくて織柄なのだ。
現代物にはこういう地味カワな着物が少ないのはなんでだろうなあ…。

帯は焦げ茶色のレース献上。
大振りなチューリップの金属の帯留。
三分紐は真田紐。
伊藤組紐店で購入したもの。
正絹の袋(二重)は結構しまりがよくて
帯締め用の長さで2000円くらいとリーズナブルでオススメ♪(・∀・)

コメント

お江戸は

昨日は夏日でしたよ~!30度じゃ、袷なんて着れませんわ(>_<)
地味カワな着物…やっぱ売れないからじゃないですか?
こうゆう着物って、着物ラーにならないと味が判らないと言うか。
地味好きはともかく、着物はじめや比較的若い方って、派手な
柄の着物に目がいくみたいなんで。ガラガラが着物の醍醐味と
言えなくもないですが、目をひく着物じゃないって事と
手間やコストが掛かるからじゃないかと?
通勤仕事だと、やっぱり時間取れなくて週末更新に
なっちゃいます?(^_^)
通勤は面倒ですよね~私も徒歩圏内な頃は楽だったなぁ。
パーソナルカラーは、今や大人気ですね~。色だけでなく、
柄診断まで有ります。私は、こんな人気になるずっと前に、
たまたま受けた事があって…さすが先駆者の鞠小路代表chi先生!
って、感じです(^O^)以外に似合う似合わないが判らないって
あるみたいです。私も自分で分かるんじゃ?と思ってましたが
着物始めた頃は、若さ故か何でもイケましたからね…今になって
似合わないが出てきて、分かってなかったのか?と(^w^)
人様の見ると、当てて見違えるほど映えたりして面白いですよ。
私も好きでも似合わない色も有ります。もち買わないですが。
Mさんは、やっぱモモカラーですかね~。合う半衿が、きなりが
モモで、真っ白がサクラです。

>Sさん

30度超えると単衣はきついですよね~
でもお昼間から夕方までは夏日でも朝晩は冷え込みますからねえ。
終日お出かけの時は夏物で行くと絶対帰りは寒いので
温度調整がこの時期は難しいですねー。

地味カワ系の方が売れそうな気がするんだけど
それは自分がこういう着物が好きだからそう思うんですかねえ。
確かに織り柄で小紋って作る側のコスパ悪そうですよね。

鞠小路さんでは無地の布を顔の近くに当ててみてパーソナルカラーを判断するというのそういうのやってましたよね。
今年の宮島イベントでも、みやざさんのトークで似たようなことをしました。
自分の好きな色が他人から見て似合う人も居れば
絶対着ないという色の方が似合うと言われた人も居てなかなか興味深かったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。