スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

134:アラレ

CAI_5686.jpg
大小アラレの紺色の単衣小紋。
この着物が似合わない人は少ないんじゃなかろうかと思う。
紺や藍は日本人の肌に映える色でもある。
残念なことにこの小紋はポリなのだ。それも普通の。
着心地は正直よくない。でも気に入ってる。
正絹でも見かけたんだけど売切れで再入荷はないとのことだった。
正絹だったらもう少し着用頻度があがったかも知れない。

帯は撫松庵の献上風柄の半幅帯
藤岡組紐店さんの三分紐にアメジストの帯留(すたぢおμ)

そしてチクチク番外編。
姉に頼まれた手ぬぐいを継ぎ足した剣道着の下に着る肌着。
洗濯を頻繁にするだろうからとミシンで縫ったけど
母のミシンはジグザクミシンも出来なければ返し縫いボタンもない
ただひたすら縫うだけの骨董品。しかも針目が飛びまくり…orz
ミシンの不備を割引いてもすごく面倒だった。もう縫わない^^;
CAI_5688.jpg


コメント

おお!バタバタしている間にたくさんアップされてる!
うれしい~^^
Mさん、お忙しいのにありがとうございます♪

>midoriさん

コメントありがとうございます(*^.^*)
ちょっとおサボりしてたのに、お礼を頂くのは申し訳ないくらいです…(^_^;)
しかし、溜めてしまうと結構時間かかるのでこまめにアップしていかないと、そのうちブログを放置してしまいかねないです。
コーデ記録だから続けたいんですけどねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。