スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

185:桃

桃守
思いがけず桃のお守りいただきました。
すごくうれし~~~~い。ありがと~~~。
母が天橋立方面に旅行したしたときに
それとなくお願いしたのに、すっかり忘れられてたのよね。

なので今日は桃尽くしのコーデで出勤
桃コーデ
桃の江戸小紋に
帯は迷ったけどウサギモモタローの半幅帯
鯨の骨だったか歯だったかでつくられた桃の帯留め。

帰宅なで撮るチャンスがなく、危くソッコーで脱ぐとこだった。
着るとこんな感じ。めっちゃ地味w
垂れ先にしか柄ないんだもん^^;
桃

コメント

天橋立に桃?

何か由来があるのですか?桃可愛いですよね。
しかし私には合わない気がする…Mさんは合ってる気がする。
モチーフ楽しいですよね。私は鳥スキー、しかし口喧しいから
イメージぴったりと言われたら…む~ん(-_-#)
あと桜がスキーなんですが着物では好みの物って難しいです。

喜んでいただけたなら嬉しいです^^
『桃守り』にかけての桃コーデ。着用写真が楽しみです♪

>Sさん

やっぱり鳥のイメージ…(* ̄∇ ̄*)
と、きのこさんとわたしは思ってるかも(o^ O^)シ彡☆

桜は花だけ、枝付、幹付でイメージ違いますし
多様に紋様化されてるから多すぎて探しにくいのかも知れないですね。
わたしは百円硬貨の桜の絵が好き。

天橋立あたりは桃が特産物みたいですよ。
桃は日本全国で栽培されてはいますが
海開きの日に海に桃を投げ入れて拾う「桃まき」をするそうです。
何か伝説があるのかも知れないですね

>midoriさん

ありがとうございます。
天橋立まで自分で行かないといけんかなあと
思ってたんですよ。

着姿…Σ( ̄ロ ̄ノ)ノ
出掛けがあわただしくてバタバタしてたんで
まだ撮ってないです(;^_^A
でも、前帯は無地なので至って平凡ですよー

ジミー

江戸小紋って基本的に渋いんですよね。
私は似合わないと何度かチャレンジして自覚…パーソナルカラーが
彩度高いので渋い色で無地感覚は無理みたいです。
明るい色合いだと江戸小紋としては邪道ですね、きっと。

桃投げ!なんか楽しそう~!一度、行きましたが、桃の気配は
感じなかったなぁ(^w^)知恵餅が有名で食べましたよ。

モチーフと言えば雪の結晶でした!大好きなんですよ~!
Mさんから羽織紐ブレスも買いましたが、着物も帯も雪の結晶柄が
欲しい~!出来たら織で染めもあって、冬の雪白コーデをしてみたい!
襦袢も羽織りでもあったら欲しい!雪輪柄は着物によく
あるんですが苦手…。
誂えないとないだろうな…宝くじ当たらんと無理ですわ( ̄∀ ̄)

>Sさん

江戸小紋は何色でも染めてくれますよー。
ビビッドカラーで染める人が少ないだけで。
ただ柄が白抜きなので派手に染めたつもりでも着ると少しトーンが落ちるけど。
雪の結晶の紋様は江戸時代からあるので、小紋の型紙にもあると思う。
どこかの染め屋さんに型紙あるかもよ?
江戸小紋博物館が東京にはありそうだなあ。
型紙があればお仕立て込みで30万弱…かな(^_^;)
探してる間に頑張って貯金して下され(・∀・)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメくださった方

コメントありがとうございます。
常連の方々のコメントも励みになっていますけど
普段ROMの方から思いがけないコメントをいただけると本当にうれしいです。
でも実物はがっかりさせるくらい普通の人です(笑)

来年の宮島は自分で企画しといて言うのもなんですけど
スペシャル企画満載ですので是非いらっしゃってください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。