スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはしょり


自撮りだとなかなか上手く撮れないんだけど…
あ、でぶな画像ですみませんよm(__)m
脇でタックを寄せるとこんな感じ。
ちなみに着物はお誂えのマイサイズです。
下半身でぶのせいで、これだけ(タック分)余るのですわ。

おはしょりをつくって胸紐を結ぶ前に、背中のおはしょりをめくって
腰紐の上下を背中心から余りを両脇に寄せてお尻まわりをすっきりさせます。
胸紐を結んで(わたしはゴムベルト使用)
後ろのおはしょりを両脇にしっかり寄せて
前のおはしょりも寄せてかぶせるようにタックを作ります。
ついでに身八口も同様に後ろ→前の順に整えて、伊達締めで押さえます。

動いているとどうしても弛んでくるので
帯を結んだ後も、脇のタックをしっかり整えます。
出先でも鏡やガラスに映る姿見て気になってきたら
おはしょりと身八口をタックの中にぎゅうと押し込むっ(笑)
もちろん、後ろ→前の順に。

一日中着て着崩れしにくいコツは…
といっても、着付けを習った訳じゃなくて、我流で着てるので
あまり偉そうには言えないんだけど

衿元は襦袢、おはしょりは腰紐の段階でしっかり整えることと
着ながらこまめに直すことと
着た後はお手洗いのついでにちょこっと直すことかなあ。
無意識にやってることが多いので、もっと頻繁に直してるかも。

わたしの着付けは「動けば着崩れて当たり前」が大前提。
きちんとお金出して着付けを習えば
ちょこちょこ直さなくても着崩れないワザを教えてもらえるんだろうけどね。

ついでに言うと紐類は省略してないです。
襦袢で胸紐+伊達締め。着物で腰紐+胸紐+伊達締め。計5本。
クリップ付きのシャーリング伊達締めやコーリンベルトは使わないです。
下手に着崩れしたら直せないし
金具が脇の贅肉に食い込んで痛いってのも理由の一つ( ̄∇ ̄*)ゞ

身丈短めのリサイクル着物はモスリンの腰紐で腰骨あたりでぎゅうっと結びます。
お誂えやプレタのような長めの着物はウエストあたりでゴムベルトを使います。
ゴムベルトの使用は好み分かれるので特にオススメって訳じゃないけど
胃や肋骨付近に結ぶ紐はゴムベルトの方が楽なんで愛用(*^.^*)
腰骨位置で結ぶ時はゴムベルトだと
少しでも細い位置にずれてくるのでモスリン紐と使い分けてます。

名人着付け師のように腰紐1本とか
出来るだけ省略して少ない紐で着るのがきっと楽だしカコイイけど
着崩れた時直しにくいから
スタンダードに着付けるのが無難かと思うのよねえ

どこまでも、着崩れありきの我流着付け法(笑)

コメント

きものの着方

うふふ♪
ナイスなタイミングで着方の記事(^-^)v

私も着付け教室には通わず必死に覚えたわ~
そんなこんなで北千住の可愛い子達から
「おしえてくださーい」
と、オファーが…
(嬉しいけど、素人なのにいいのかなぁ…と複雑)
人に着せたり、教えるのってどーしよー
って感じだけど、「こうやって着てるのよ~」
は、ありがたいです。
ホント、着方は色々。人それぞれですものね。
教えるのに参考になるわ。

しかし、ゼロから自分で着るより、ゼロから教えるのって大変!(+_+)

お江戸に上京の際は帯結びのワークショップ是非ともお願いしたいわ(^-^)v

可愛い着物娘達4人。そだてられるかなぁ

>きのこさん

自分が0から着るのは割となんとかなるもんね。
試行錯誤して、本には書いてないけど、こうすればいいんだ。って気づくことも多いし。
慣れてくると無意識で手を動かしてるから
順序たてて他人に、しかも全く予備知識のないひとに説明するのは難しいよねー。
このくらい噛み砕いて説明すれば大丈夫だろうと思っていても
自分で取得しようと思ってるんじゃなくて、すべて与えてもらうつもりでいる人には
さっぱり分からん、だったりするし(^_^;)
着付け教室で相当の代価払って習う、もらって教える、ということは当然だなあと思うわあ。

帯結びはきのこさんのスキルで十分だよー(^◇^)教えるなんてお恥ずかしい(笑)
頑張ってきもの娘育ててちょ。
きっと楽しみが増えるよー

感謝

詳しく解説されていてビックリです。
いつもホントに惜し気もなく知恵や知識をアップしてくださり、為になります。
つくづくいい方だなぁ〜と思ってしまいました。
それに、ご自身がおっしゃるほどおデブ(失礼)には見えませんよ。

ブログからいつも着物愛をすごく感じて、私も着物をきる人を増やしたい!という勇気をもらえます(^^)
おはしょり問題は、下半身デブ(私のことですよ)が原因の一つだったのか⁉︎
と今さらながら気付いた40代女子でした(^^;;

>霜月さん

コメントありがとうございます。
着物関係の仕事をしているわけでも、着物関連の本を執筆しているわけでもないですからねえ。
それゆえに、思い込みや間違いも多々あったりするので
鵜呑みにしないでご自身で実践していただければ、と(;^_^A

着物の、特に着付けに関しては正解があるようでないので
色んな人の見解を自分に合うようイイトコドリすればよいと思っています。

下半身でぶはイヤですよねえ…(-_-;)
シュッとした着姿の方がうらやましいです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。