スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり時事ネタって書かないんだけど

ツイッターやフェイスブック、他諸々で物議をかもしている
「和装振興議員連盟」の「晴れ着」でテロに抗議?
って記事。

党派を超えた着物愛好家(かどうかはわからんけど)の議員さんが
新年初の通常国会に和服で登院して記念撮影をするという行事。
全然悪くない・・・。と思う。

イスラム圏での日本人人質事件で緊張するこのご時世に
「晴れ着でテロ抗議かよ」
などと報道すれば、なんて脳天気な…と受け止められても仕方ないよね。

でも、議員さんたちは「テロ抗議」のために
晴れ着で登院したわけじゃないはず。

記者がテロについて質問して、
自民党・伊吹文明前衆院議長の回答を
面白い記事になるよう捻じ曲げて報道したんだろうなあと。
マスコミって「話題になる記事を書いたものが勝ち」な世界だし。
(youtube等で、そのインタビューの生のやりとりってないんじゃないかな)

見出しの最後に「?」ってついてる記事は
大体そういう半分捏造した記事で真実ではないのよね。
「?」を付けることで、マスコミが責任逃れてるだけだから。

政治家キライだし、かばう気はまったくないんだけど
本来の批判の矛先は
意図的に政治家をおとしめようして
「和装」を非難の的にしたマスコミなんだとわたしは思ってる。

それに対して多くの和装・呉服の業界人の反応が
まんまとマスコミに乗せられて、議員を揶揄してるのが
正直かなしかった・・・

ごめんね。愚痴だわ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。