スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくりだけどうれしかった

3月6日(金)~10日8日(火)に開催する
「~きもので来んちゃい~ 宮島きものdays2015」の
裏話的なお話。

どこから書いても長くなりそうだから面倒な方はスルーしてください。
自分が忘れないためにも書いておきたいだけだから。

男性も行きたくなるようなイベントにしたいな~とずっと思っていて
思い切って丹後の柴田織物さんにお声を掛けて
パイソン柄や縞鋼板柄のメンズ向けの白生地を出展をお願いしました。
二つ返事でご快諾いただいて、びっくりでした。
長身の柴田さんご自身が自社の着物を着ていらっしゃっるだけあって
反物幅も広くて長さもちょっと長め、そして何よりもカッコイイ。
男子が着てカッコイイものは女性が着ると更にカッコイイという法則。
広島で扱っているお店がないので、是非実物を見てほしいなあと思っています。

白生地だけだとお色がさみしいので
三原の永藤呉服店さんにも
男性が着易い木綿の反物と男物の小物をお願いしました。
こちらもご快諾いただいて本当に感謝です。(だって、ろくに買い物してないし^^;)

りんどう屋さんにも角帯を…とお願いしているのですが
ものすごくお忙しいようでお返事は今も保留です。
声をかけさせていただいてるどのお店に対してもですが
とっても図々しいお願いをしている自覚があるので、お断りされて当然。
「お断りします」とはっきりされないのは(京都人気質かも知れないけど)
お気持ちのどこかで協力したいと思っていてくださるのかなと勝手に思ってます。

そして、伊賀の藤岡組紐店の藤潤さんにもお声をかけたい・・・と
去年からずっと思いながらも
カードが使えない現金のみのイベントの展示販売で
あの価格帯の小物を販売するのは、ものすごくハードルが高くて
申し訳ない結果になりそうで、ものすごく躊躇…。で、断念。

という予定でいたのです。
チラシの原稿にとりかかる時期まで。

あるお知り合いの方が、どこかの催事で藤潤さんにお会いして
「2月に広島のきものイベントに招待されて広島に行きますよ」というお話から
「3月の宮島にもいらっしゃるといいですね~」と盛上がりました。
3月は藤潤さん、まだご予定ないみたいですよ~(⌒∇⌒)
…とのご報告をうけまして

ここはどうすれば、すべてが円満おさまるだろうか・・・と(悩)

基本的に近い時期に似たイベントで同じゲストを招くのはタブーでしょう。
先に決めた主催者さんが内心快く思わない可能性は高いですし。
もちろん、売れないだろうなというのもあって
ここは聞かなかったことにして、スルーしようかなあと思ったり^^;

でも、知人の無邪気な提案をムゲにするのもだし
「声をかけてもらえなかった」と藤潤さんの心をわだかまらせても不本意だし

いろいろグルグルしながらも
ダメ元で「男性用の羽織紐のご出展をお願いできませんか」と声かけてみました。
男性用なら、先のイベントとかぶりが小さいだろうしね。
もちろん「在廊」もお願いしつつ、でも商品だけで結構です。
強くはお願いできません。うちは交通費が出せるようなイベントじゃないですもん。

宮島にはいけないけど商品は展示させてくださいというお返事で
誰に対しても不義理にしないで、落ち着くとこに落ち着いたなあと。
イベントの計画を進めてました。

一昨日、突然藤潤さんから
「宮島に行ってもいいですか?」とお声をいただいて

えーーーーっマジですかーーーーーーーーーっ??(゚∇゚ ;)

いやいや、全然ダメじゃないです。
むしろよいんですか?って100回くらいお聞きしたいくらいです。

しかもね
日帰りでちょこっとご在廊なのかなと思っていたら
3月6日(金)~8日(日)の3日間
イベント会場にいてくださるそうです。

ただ着物が好きっていうだけの一般人が主催するイベントに
商品を貸していただけるだけでも普通ありえないのに
どうしよう…
めちゃめちゃうれしい…。・゚・(ノД`)・゚・。


宮島きものdaysは
こうしていろんな方のご厚意に支えられてるイベントです。
たくさんの方に来ていただいて、楽しんでいただけるよう
わたしも出来る限りの気持ちでこたえたいと思っています。

イベントまであと1ヶ月弱。
是非、みなさん宮島にいらっしゃってくださいませ。

宮島がちょっぴり楽しめるクーポン付のチラシは
受付&お会計でも配布させていただいています。
もらってないけどブログ見て来ましたとか
お友達と来たんだけどチラシが1枚しかないのという方は
気軽にお声をかけてくださいね。

コメント

嬉しいですね。

着物好きって事で繋がっているのは、素敵な事ですよね(*^^*)
まぁ、Mさんの仁徳だと思いますわ。
こんなご時世だから、人と交流できるって大事だとつくづく思います。
私、人付き合い苦手なんで、全く駄目ですもん。
本質的に閉じた人間なんで相手にも開いたお付き合いはして貰えんですよね。
きのこさんと話してて凄くそう思ったけど、年食った自分をどうにかは
し難いですわ(;´д`)
イベント準備で、お忙しいと思いますが、インフルエンザも流行って
ますから、体調にはお気をつけ下さいね。
私は今年も残念ながら、お伺い出来ないのです(>д<)
肩が治ってないから着物が自分だけで着れないのも有りますが、
仕事が電子化導入で研修やら、なんやかんやとハードで・・・
立ち上げて慣れるまで、長い休みもしないと言う暗黙ルールに
なっておりまして(ー_ー;)来年こそ行けるとイイなぁ・・・(>.<)



>Sさん

ありがとう。
普通はお客だからと言っても、簡単に商品を貸してくれたりはしないですよね。
月刊アレコレの後ろ盾があるという信頼なんでしょうねえ。
わたしも付き合い悪いし他人との交流は苦手ですよ~。
イベントにひとが来るのも彩mamaさんたちのおかげですし。

藤潤さんには本当にびっくりでうれしかったですね~。
でも、その分報われて帰っていただかないと。
そっちは自分の努力じゃ無理なのでちょっとプレッシャー(笑)

医療もデジタル化していますもんね。
年とるとなかなかついていけなかったりするじゃろうしね。
しっかり身につけてください。
体調も仕事も落ち着いたら是非。イベントは来年も会場予約しましたしw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。