スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

034:コットンプリントの帯


夕方から雨の予報だったのでポリ。
帯は自作の猫柄の半幅帯。
木綿のプリント地は柄が豊富で
お店で見てるだけでワクワクしちゃう。

4m買うと接がなくてすむんだけど
USコットンだと1m1400円平均。4mで裏表買うなら
撫松庵の半幅帯買っちゃうよね^^;
残りも持て余すし。

なので、大体裏表それぞれ1.35~1.5m買いします。
半幅帯を途中で接ぐ場合、2mx2枚だとダメなんです。
真ん中で接ぐと前帯の見える位置に継目がきちゃう。
奇数枚で接ぐのが基本です。(たぶん誰が巻いてもだと思う)

そして柄はなるべくタテヨコどっち向いてもいい柄がよいです。
長さ方向のボーダーは帯にしやすいけど
幅方向のボーダーや柄が一方向だと
普通に繋ぐと前帯で柄が横になるという・・・ちょっと面白くない結果に。
(全通の織の帯は頓着ないものが多いけど)

どうしてもその柄の帯が欲しい!という時は
1.1m幅で幅方向に生地をカット。
1.1m+0.55m+1.1m+0.55+1.1mの5枚接ぎ。
面倒だからとここを手抜きすると
せっかく作った帯がだんだん嫌になってくるので
面倒でも接ぐw

この帯もこんなプリント柄。
6_L_20150217105531b2e.jpg
この向きで5枚接ぎで作ってます。

この帯も横ボーダーだったので5枚接ぎ。

タテにしたら可愛くないじゃろw

コメント

スゴイ!!手作りの情熱を感じます^^

どちらもかわいい柄~♪

>midoriさん

ありがと~。
今はなかなか作る時間と意欲がないので作ってないんだけど
宮島イベントで1本きれい目カラーの新作だせるかも。
売れなかったら自分用にする~♪

時間をどう捻出するかが鍵。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。