スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

054:寒いのか暖かいのか


昨日は士会の会議でお出かけ。
ここんとこ指先が痛いくらい寒くて
朝方も寒かったんだけど
コートも羽織もなしでストールだけでお出かけ。
帰りは冷え込むかなあと思ってたけど
前日までとはうって変わったように暖かくて
寒さを感じなかったわ。

着物は格子柄のポリ小紋。
安くて硬いポリは体に沿わないし
抱き幅が余ってるとやっぱり着にくいわあ(´Д`)
正絹の着物は古着で安く買えるけど
ポリはケチらないで品質のよいものを買わないとダメねえ。
というのが、散々ポリ着物を買い漁った挙げ句の結論。
でも、品質のよいポリになぜかいい柄が少ないと言う…
着物業界の変な法則(-_-;)

帯はひさかたろまんのフルーツ柄の半幅帯。
こういう帯ってめちゃめちゃ好きだ(≧∇≦)
帯揚げはモダン着物小物梅屋さんのゼブラ。
この前のイベントでゲット。

帯留めはセラフィナイト

コメント

春らしくてイイ!

この着物お似合いですよ~。イイ色柄なのに生地が残念なのが残念(-_-)
高級ポリは、ホントにカジュアルと言うか、ディリー着物のバリエを
増やして欲しい( -。-) =3
こうゆう黄緑と黄色系の組み合わせ大好きですが、私には似合わない・・・
見事に顔映りが悪くなる、黄色味ベースはNG 。
評判のパーソナルカラー診断を受けてみましたが、必要なかった・・・
自分に似合う色は分かっているのが、よく分かっただけでした。
コンサル料あったら買い物できたなぁ・・・とかf(^^;
Mさん果物と言うか、実の柄が結構好きですよね?私は丸い柄がバランスが
難しいので苦手なんですが。
春は花柄ONシーンズで着物的には選択が多い。身につけないとシーズン終わっ
ちゃいますから(^_^;)植物、花柄は着物のベースって感じですし。
アンティークだから余計にかも知れませが、冬の柄が少ないから欲しいのに、
花のOFFシーズンだからか、目ぼしいのが有りません(-o-)
春物は咲く季節に追われ忙しいから、増やさなくてイイと思っているのに
今週末は戦いに参戦します(^^ゞお宝帯が~!
しかし値上がりっぷりが凄いアンキモの世界・・・ここ数年で着物はまり
始めの比較的若いニューウェーブ着物層と言うか・・・。
コレクター層との争奪戦だけでも大変なんですが、もう手に入らない・・・わ
危険なフレーズです(´Д`)病だわと思います。

>Sさん

本当に生地が良ければ言うことない着物なんですけどねえ(^_^;)

しかし、Sさん面白いわあ。アンティーク帯にこだわりながらポリ小紋派(笑)
確かに創世舎の小紋は特にアンティーク帯が合わせやすいですもんね。

アンティークの可愛さから着物に入る人も多いし
コレクターも多いし、何より着物人口増えたから古着も競争率も高くなってますよね。
よい品が手に入りますように。

パーソナルカラーセミナーはSさんには不要だとわたしも思ーう(o⌒∇⌒o)
そもそも、自分の似合う色似合わない色は潜在的に誰でも分かってるものだしね。
驚くべき講習料にもかかわらず人気あるのが信じられない(^_^;)
たいしたことないものをいかにも重要そうに発信した成果なんだろうなあ。メディアの刷込み力って怖いわあ(笑)

戦いから帰宅中(笑)

仕事なので急いで帰りますわ(-。-;)
戦いは、思ったより猛者が少なく(なぜ?!)2点欲しかった私は
いかに手に取れるか、ドキドキしてましたが、はぁ~(´Д`)脱力。
やはり現物を見るに限ります!画像より素敵な帯と、思ったのとは
違った帯でした。アンティークは魅力的だけど新品ではないから、
付き合い方が肝心かな~。
ポリ小紋は重宝ですし、現代的になって古い感じのコーデにならず
良いですわ。
久しぶりにアンキモで固めた年増ぶりを見てしまい、ああはなるまい・・・
と思う私は、酷い人でしょうか?f(^^
好きな物で固めたい気持ちは分かるけど、似合う物と好きな物が同じでは
ない場合もあるって、客観性を持たないとイタイ人に~(>_<)
パーソナルカラーも同じく。着物初心者や、似合う色と好きな色が
違う人には、お役立ちなんでしょうね。
客観的に見る為には、必要な人には必要なんでしょう(^o^;)




>Sさん

とりあえず戦利品はあったみたいですね(o⌒∇⌒o)お疲れさま。

わたしもアンティーク×現代モダン系派。
アンティークに合わせて選択肢も広いし。
時代を揃えなきゃ完璧ではないかも知れないけど
時代もコーデもぴったりなアンティークなんてそうそう手に入らないだから
池田先生の名言に縛られず、無理しないで楽しめたらいいと思うのよね。

似合わないけど好きな色って多々あるけど
そういう色を似合うように着るコーディネートレッスンなら、カラーコーディネーターのプロとしてお金取っても納得できるかもー(笑)

十人十色

時代揃えて完璧コーデでも、その人に似合うかは別ですけどね(^_^;
人それぞれ似合うは違いますから~。
自分に似合う物や、引き立つのが分かる人が素敵なんだと思います。
最近、つくづく知性なんだな~と・・・感覚が優れた人は頭がイイ=センスが
ある、って事かなぁ?
あと、なにか存在感と言うか、その世界の住人みたいな違和感を感じさせない
雰囲気みたいなモノまでを纏ってて、ただ着ているんじゃないと言うか。
そんな人は、そこらに居ないから注目され、憧れられる訳で。
お洒落したら、簡単に自分だって!とはならない訳でして・・・。
まあ、分からないから自信がないから、お金払ってまで教えてもらおうとするだけ
エライですよね。努力?しようと言う向上心があるって事ですもんね。
パーソナル診断は似合わない色の合わせ方も教えてくれますが、詳しくは
個別診断の別料金です(笑)
支払う成果があると思える内容なら、商売としては成立しますから、やはり
人それぞれなんでしょうね(^_^)y



>Sさん

うんうん。
アンティークでもモダン着物でも民芸調でも
似合う着こなしをしてる人が一番ステキですよね。
ステキだと思うのと自分に似合うかどうかは
全くの別問題ですからねえ。

ステキなコーデを参考にするにしても
まるっとマネするんじゃなくて
自分のスタイルに取り入れるのがよいんだろうなあと思います。
でも着物着始めの頃は暗中模索ですよねえ。
わたしも当時はいろんなブログや本を見て参考にしてたわぁ(笑)

やっぱりそういうレッスンもあるんですね。
受講するかな? やっぱりしないだろうなあ^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。