スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗張りしてみると

リサイクル着物を洗張りしてみると
驚くことが多々。
画像は衽と身頃の裾。

裾の重なりは和裁教室でもカットするよう指導されるので(わたしは切らないけど)
すっきりきれいに仕立てるにはアリだと思うけど
衽下がりをカットって(´Д`)
ポリのプレタじゃないんだからさ。


肩明きも酷いのよね。
片方は普通に1本だから間違えたんだろうか…(-_-;)
ほどかなきゃ分からないことだけど
着物って洗張りして仕立て直すの前提で仕立てるもんじゃないの?(´Д`)

和裁士の仕立てとは思えない仕立てでびっくり。
ほどいた人もきっとびっくりしたじゃろうね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。