12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-07-08 (Wed)
CAI_6644.jpg
小千谷縮みに絞りの半幅帯
帯留は陶磁器の鯉

あまり夏らしい気候でもないんだけど
小千谷を着なきゃってことで着てみる。

この小千谷、去年買ったんだけど
洗濯機で洗ったら色落ちが激しくてかなり凹んだ。
画像では分かりにくいけど、かなり白んだ感じ。
後日、気仙沼の高橋さんのコメントで
「合成洗剤で洗っちゃダメ、染料が落ちる」って見かけて
あ~~これだ~~って思った。
まさしく、合成洗剤で普通にあらったのよね。

こういうお取扱いの表示って
洗えるものなら尚更表示を義務付けて欲しいと思うんだよね。
小千谷=洗える着物って認識はあっても
合成洗剤不可とか
着る人ってそういう細かいことまで気をつけて洗わないから。

もしかしたら反物のラベルに注意書きがあるのかも知れないんだけど
ラベルが消費者の手元に届くは稀なのであまり意味がないんだよね。
着物を一般の人にもっと着て欲しいと本気で思ってるなら
こういう事から改善すべきなんじゃない?
新規で買うとそんなにお安いお値段じゃないのに
(ちなみに、この小千谷は上代で16万)
あまりにも呉服業界って無責任だと思う。
| 今日の着物 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。