スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

121~128:単衣から初袷まで

長らく放置していました。
季節の変わり目で体調がちょっとよくないので
お出かけする元気がまだいまひとつです。
ご心配かけてすみません。
半分横着もあると思うのでそろそろ再起動しないとね^^;

着物は洋服代わりに着てるので
溜めて面倒にならないうちにアップ。
襦袢は全て、半衿付の筒袖着物スリップ。

■121:市松コーデ(20125/09/12)

単衣のポリ市松小紋(風香のきもの)
市松の半幅帯(創世舎)
単の三分紐(藤岡組紐店)
雀の帯留め(フォーシーズン)

着るたびに絶賛する風香ちりめん。
これを買ってからポリの着物をかなり処分しました。
そのくらい着心地のいい生地です。
継続してリリースして欲しかったなあ。

■122:オレンジピンクの紬(2015/09/13)
CAI_6680.jpg
単衣の正絹の紬(ヤフオク・リサイクル)
揚羽蝶の半幅帯(金子國義)
リバーシブル三分紐(藤岡組紐店)
ブラッドストーンの帯留め(すたぢおμ)

この着物、衿元がどうやっても上手く合わさらないの。
バチ衿で衿幅も若干広く、繰越しがあまりないせいだと思う。
広衿に直すと少しはましかも知れないんだけど
それをするくらいなら、繰越しも変えたい→面倒。
で、今に至る^^; 
こういう着物ってなんとなく着なくなっちゃうよね。

■123:絹小千谷(2015/09/23)
CAI_6682.jpg
絹小千谷(きなこ *アンティーク着物*・リサイクル)
猫市松半幅帯(りんどう屋)
5通り三分紐カンタービレのグレー(スタジオアレコレ)
ターコイズブルーのビーズ帯留め(すたぢおμ)

麻だと思いこんでたので、迂闊にも水洗いして
縮ませて慌てて伸ばして生地を裂いたりした絹小千谷。
でも軽くてシワになっても目立たないし着心地もよいので
手元においてる着物。
この地味加減も結構好きだし。
Sさんじゃないけど、ひと歳取ったせいか
最近流行りのカラフル&チアフル系の攻めの着物より
ジミーな方が落ち着くw

■124:大霰小紋(2015/0928)
CAI_6685.jpg
単衣のポリ大霰小紋(ネットショップ・イージーオーダー)
兎と月の柄の半幅帯(同上)
抹茶色の四分紐(藤岡組紐店)
兎の帯留め(フォーシーズン)

この着物、本当に正絹、もしくはセオαで欲しい。
ごく普通のポリで着心地は今十歩くらいなんだけど
柄が好き過ぎて処分出来ない、という。
この日はお月見だったんだけど(スーパームーンだっけ?)
広島の空は曇りで月は見えなかったなあ。

■125:パイソン柄お召し(2015/10/04)
CAI_6688.jpg
単衣のパイソン柄お召し(柴田織物・仕立ては永藤呉服店)
鱗(三角)柄の半幅帯(ひさかたろまん)
ピンク色の三分紐(ネットショップ・お店は不明)
トカゲのブローチで作った帯留め(自作)

これもたまには着てあげないとね。
正絹の柔らか物は体になじんで着心地も最高。

■126:多分ポーラ(2015/10/05)
CAI_6692.jpg
モスグリーンの絣柄のポーラ・多分(ヤフオク・リサイクル)
猫市松半幅帯の裏面(りんどう屋)
リバーシブル三分紐(藤岡組紐店)
ターコイズの帯留め(すたぢおμ)

やや透け感があってウールぽい。
なんだろうなーと思ってたけど、これってポーラなんじゃないかと。
結構初期の着物なのに、あまり着てなかったんだけど
自宅で洗えそうなので、普段着に。
自宅から出ない日は、帯なしで過ごすので
カウントしてないですけど、記事以外にも実際には着てます。
洋服の方が少ないです。

■127:単衣大島(2015/10/06)
CAI_6694.jpg
白地に羊歯柄の大島(ヤフオク・リサイクル→洗張り→自分仕立て)
鹿の子に鹿柄の半幅帯(りんどう屋)
5通り三分紐カンタービレのグレー(スタジオアレコレ)
セラフィナイトの帯留め(すたぢおμ)

大島、本当に軽くていいねえ。
おうち着物で正絹は着にくいんだけど
着ると元気が出る気がする。

■128:鯉柄大島(2015/10/07)
CAI_6696.jpg
袷の鯉柄大島2号(ネットショップ・リサイクル)
μ柄の半幅帯(撫松庵)
リバーシブル二分紐(藤岡組紐店)
白蝶貝の鯉の帯留め(リサイクル)

この日はカープの最終試合。
スカパーで試合の見れる居酒屋で地元ファンのみんなが集って観戦。
夕方からのお出かけなので袷にしました。
日中はまだ単衣じゃないと暑いです。
結局CSに出られなくて残念;;

次回からはこまめに更新します。
日本橋のきものサローネ、行きたかったけど
まだ長距離の公共交通機関でのお出かけは無理そう。
3月のイベントのためにも行きたかったんだけどね。

コメント

生きてた!

生きてた~!
良かった~!
心配してたよー!!

きもの着てるみたいだし、ほっとしました。

サローネ行って来ましたよ。
有料のイベント会場は入りませんでしたけどね。

ぺタコさんや中野先生とはお話してきて、皆心配してたよー


来年はいくかなぁ…
どーだろ

きもの英で水牛の簪ゲットしてきたー
二度見するくらいのお買得だったよー

サローネでのインディーズやお気に入りの作家さんのお買い物してた人達は物足りなかったと思うわ。

来年の宮島。楽しみよー
行けるように私も元気に頑張る👊✨

私も同感!

上のきのこ様と同様、生きているのか心配していました。
でも一気に着物コーデを拝見して、ほっとしました。
どれも素敵です。
きものサローネは平日の一番に行きましたが、とても混んでいて
おまけに一つのブースが狭いので、さーっと通ってしまっただけのお店もありました。

>きのこさん

ごめんねえ;;
何にもする気も、出かける気にもならなくて、実家に入り浸りだったのよ。

サローネ、去年主催と実行委員との意識の違いでいろいろあったみたいで
今年もまた様変わりしたという情報をチラとは聞いてたんだけど
今ひとつだったの?
伝統工芸ではないインディーズ作家さんや個人ショップの活躍を
快く思ってない大御所もいるから、運営で折り合いつけるのは大変みたいだね。

まずは元気にならないとねえ。
でも一時期食欲もなかったけど、最近はちゃんと食べてるから大丈夫。
体重もそれなりに戻ってきたかも(笑)

>としちゃんさん

ご心配おかけしてすみません;
とりあえず生存報告。

サローネ、あちこちで一般入場した人の不評の声をみかけてます…^^;
参加している業者さんからはPRいっぱいなんですけど。
平日でも初日オープンの時間は超混んでますよねー。
インディーズさんの商品は早いもの勝ちではあるんだけど、接客に忙しそうでゆっくりお話も出来ないし、人に酔ってすごく疲れる…。
初日はせわしい印象です。でもみんな初日を狙っていくのよね・笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。