132:遠州木綿

CAI_6703.jpg
きものほ乃香さんで随分前に購入した木綿着物。
ビギナーの頃は木綿着物をよく着てました。
そのうち、お出かけ着物が多くなってあまり着なくなってて
最近、おうち着としてまたひっぱり出して着てます。

袷のポリにしようと羽織ったらまだ早かったね。
肩にずっしりきて、着るのはやめとうこうって思った。
これがもっと寒くなると軽い着物が着れなくなってくるんだけど。

帯は撫松庵の献上風半幅帯。
白っぽい帯はなんだか寒々しくてこれにしちゃった。

わたしの着物や帯は大体そんな感じでチョイスしてます。
色のチャートがどうの、トーンがどうのと考えることなく
その日の体感で決めることが多いです。
小物も適当^^; 気分で選ぶので何の法則もないです。

帯留めは知人からもらった青海波の絵付けの陶器。
三分紐は焦茶の千鳥格子。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)