スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

139:縞と鹿の子

CAI_6730.jpg
創世舎の縞小紋(ポリ・フルオーダー仕立)
ボンネット・スーの木綿の半幅帯(自作)
チェコビーズの帯留2個付け(縞の色でリンク)

この帯、本当はこっちが裏面なんだけど
表の猫柄より、こっちの方がすっきりするので裏使い。
分かりにくいけど、織りの柄なの。
CAI_6729.jpg
横ボーダー柄だったので、5枚接ぎ。
これを縫った当時
なんでこんなに手間を惜しまないことやってたのかしら^^;

これに羽織を着てお出かけ。(スーパーにお買い物だけど)
CAI_6728.jpg
羽織は鹿の子絞りの長羽織。
ネットショップの呉服屋さんの初売りで6千円でゲットした小紋反。
仕立ては自分で。
小紋で仕立ててたら多分着なかったと思うんで、羽織で正解だったと思う。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。