12345678910111213141516171819202122232425262728
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-11-24 (Tue)
iZaニュースのまとめサイトで
「きものの日」導入、どう思う?
というアンケートを含む記事がありましてん。
要約すると
東京オリンピックで日本文化をアピールしたい経産省と
着物人口を増やし業界の安定を図りたい呉服業界人が共同で
和装出勤を促進する目的で「きものの日」を導入の試みとして
11/15に経産省職員が着物で出勤しました
という記事です。

11/27まで「賛成・反対」の二者択一のアンケートがありますので
参加したい方はポチっとしてくだされ。強制はしません(笑)
今のところ、2/3賛成、1/3反対の割合ですかねえ。

普段から着物の身としては、賛成も反対もなく
着たいと思う人で仕事に支障がないなら
好きに着ていけばいいんじゃないの?と思うし
そもそも着物をなぜ着なくなったか…という根本的な問題を
呉服業界が省みないで「きものの日」も何もなかろうに。
と思うんだけどね。

行政がこういうプロジェクトをすると
「さあ、明日はきものの日なので着物で出勤しましょう!」
みんなお祭り気分で着物で出勤
→マスコミが取材して報道する。→以上。終了。
に、なりそうな気が…^^;

きものの日の翌日11/16以降
どのくらいの職員が継続して定年退職するその日まで
着物で出勤でするんだろうか。
その追跡取材もマスコミにはお願いしたいわ。


それから、記事内の「反対」意見で
「着物の購入代と着付け費用は会社から支給されるんですよね?」
「慣れない格好でけがをしたら労働問題になりそう」
こういうこと言うアナタは、別に着物で出勤しなくていいからね
| 着物の話 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。