リメイクバッグ

CAI_6758.jpg
この前解いた紬を使ってバッグを作りました。
2回試作して改善して、かなり満足な出来。
大きさもいい感じ。
見た目コンパクトなんだけど、ギャザーが入ってるので
A4ファイルもカープ観戦用のカンフーバットもすっぽり。
入れるものによって形を変えながら対応してくれるお利口さんです。

このバッグ、来年3月の宮島イベントで展示販売予定。
色違い、柄違いも時間がある限り作っていくのでよろしくです~

コメント

ビーズ出来ないなら

バッグでしょうか( ̄▽ ̄;)何にしても器用ですね!
着物着る人って、手作りする方多いですよね。
私は、やらないなぁ(まぁ、ヤル暇ない悲しい働きバチ)
しかし、ビーズ残念です。
けど、手間考えると割り合わないですもんね。
Mさんの大人のクオリティで良いのに、着物着る人って
ちょっと変わった物がイイと思ってる、トンチンカン
コーデの方も多いからなぁ・・・。

>Sさん

基本は和裁ブログだし、ココ(笑)
宮島イベントにキンゾウ商店さんのバッグがあれば華やかなんだけど
他のイベントとかぶるので制作が間に合わなくて、代打です。
売れなければ自分で使うので、自分が欲しいものしか作らないです(笑)
着物好きさんが手作りする人が多いのは、やっぱり経費節減ですかね~。
欲しいものが探せないので手っ取り早く自給自足ともいうけど。わたしの場合作っては企画倒れが多いですがw
ビーズは手間もですけど、材料コストが合わないです。
コストダウンすると当然質も落ちるし、作っていて楽しくないんで。
趣味でやってるので出来るけど作家になるには厳しいですー^^;
わたしの場合、自分が使うという大前提で作ってるので、奇をてらうような作品にはならないです。そういうの作っても使わないでしょ。

着物を着る人は、他人と違うことがしたい人が多いような。 他人が持ってないものを身に付けたいとか。それはそれでその人に似合っていれば無問題かなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)